autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ ガソリンスタンドの経営はリッター何キロまで耐えられるの?

自動車用語 2011/5/29 00:00

ガソリンスタンドの経営はリッター何キロまで耐えられるの?

ガソリンスタンドの経営はリッター何キロまで耐えられるの?

ガソリンスタンドの経営はリッター何キロまで耐えられるの?

清水先生こんにちは。

最近、低燃費車がどんどん増えていて環境には良いことだと思いますが、ガソリンスタンドの経営はツライところだと思います。 ガソリンスタンド経営は、自動車平均燃費リッター何キロまで耐えられるのでしょうか?(OMARIさん)

其の疑問、MJブロンディがお答えいたします!

OMARIさん、ものすごく難しい質問をありがとうございます!

ガソリンスタンドは、すでに数がどんどん減りつつあります。平成6年度末には、全国に6万軒強のガソリンスタンドありましたが、平成21年度末には、4万357軒にまで減りました。

毎年、2千軒近いガソリンスタンドが閉店しているんです。

ガソリンスタンドが徐々に数を減らしている理由としては、クルマの保有台数が頭打ちなのに対して、年々燃費が向上し、ガソリンの販売量が落ちているから。それが過当競争を生み、ついて行けない店は続々と廃業しているわけです。

乗用車(新車)の燃費は、10・15モードの加重平均で見ると、平成8年度にリッター約12キロだったのが、平成18年度には15.6キロにまで向上しています。

ガソリンの国内販売量のピークは、バブル期かと思ったらそうではなく、意外にも平成16年度。ただこの裏には、排ガス規制の強化によってディーゼル乗用車が激減し、ガソリン車に転換したことがあるので、ガソリン・軽油を合計すると、15年ほど前から販売量は横ばいとなり、7年前からははっきり減少しつつあるのです。

さて、ガソリンスタンドの経営は、平均燃費がどれくらいになるまで耐えられるか・・・というご質問ですが、現在すでに、市場の縮小とコスト競争に耐えられなくなった店から順に、どんどん閉店しているわけです。

競争に負ける要因としては、店が小さい、立地が悪い、設備が古い、サービスに特色がない、などが挙げられるでしょう。

MJブロンディの「ひとりごと」

わが家(東京都杉並区)の近所には2軒のガソリンスタンドがありますが、混雑度にはかなりの差があります。ガソリンの値段は同じなんですが、混んでいる店は設備が新しくてキレイなのと、洗車を得意にしているんですね。

ガソリンや軽油の販売だけでは利益が出せない小規模店は、洗車やサービスなどに特化して、なんとか利益を出すように努力しています。

一方、郊外の大型店は、セルフ化による人件費の削減で価格を安く抑え、大量に集客することで経営を維持する・・・という、二極分化が進みつつあるようです。

自動車評論家MJブロンディこと清水草一氏に聞きたいことを受付中!

自動車評論家、清水草一(MJブロンディ)が、みんなの疑問に面白く答えてくれる自動車用語解説。みなさんのクルマに関する疑問についてアンケートを実施しておりますので、皆さんドシドシご応募下さい!

https://service.autoc-one.jp/mypage/article/message_detail?no=112

マイページにログイン」→「マイページトップ」→「マイページの最新情報」にある【アンケート】から投稿頂くことができます。

筆者: 清水 草一
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!