autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ボルボ S60 試乗レポート/岡本幸一郎 2ページ目

試乗レポート 2011/2/25 14:21

ボルボ S60 試乗レポート/岡本幸一郎(2/4)

関連: ボルボ S60 Text: 岡本 幸一郎 Photo: 茂呂幸正
ボルボ S60 試乗レポート/岡本幸一郎

ライバルに追いついた「ボルボ・センサス」と新機構「ヒューマン・セーフティ」

ボルボ S60 DRIVe

車内の注目すべきアイテムとして、センターにビルトインされた7インチのワイドモニターやステアリングホイールコントロールによる新しいドライバーコントロールインターフェースである「ボルボ・センサス」が採用されたことも紹介しておきたい。

少し前までは「ボルボ」というと、カーナビの収め方にすら立ち遅れた感があったが、これで一気にライバルに追いついたといえよう。

安全装備については、「ヒューマン・セーフティ」という新機構が用意されたのが大きなニュースだ。

ボルボ S60ボルボ S60

これは、2008年に登場した「シティ・セーフティ」と、一定の条件下で自動的にブレーキが作動するという点では共通するものの、シティ・セーフティが主に低速走行時の追突回避が主な目的であるのに対し、ヒューマン・セーフティは歩行者検知機能を有するのがポイントだ。

ルームミラー脇のデジタルカメラと、フロントグリルに設定された広角の視野を持つレーダーが捉えた前方の物体が、人間であると特定され、危機的な状況に陥った場合、まず警告と音を発し、さらにドライバーの反応が間に合わなければ、自動的にフルブレーキングするというシステムである。

試乗会のプログラムは、まずこのヒューマンセーフティを体験することから始まったのだが、まずは同社のシティ・セーフティやスバルのアイサイトの倍近くという最大で約1Gという減速Gの強さに驚かされた。

いわゆる自動ブレーキ的なシステムで、これほどの急ブレーキはかつて体験したことがない。

ただし、夜間など十分な明るさが得られない状況下では上手く機能しない点など、やはり克服すべき課題もある。

なお、「シティ・セーフティ」は全車標準装備だが、「ヒューマン・セーフティ」はR-DESIGNのみ標準装備となり他のグレードではオプションとなる。

ボルボ S60 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ S60 の関連記事

ボルボ S60の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ S60 の関連記事をもっと見る

ボルボ S60 の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/22~2017/9/22