autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 【試乗レポート】トヨタ 新型 ヴォクシー・ノア、大人気の理由を竹岡圭が徹底試乗チェック! 3ページ目

試乗レポート 2014/5/2 16:12

【試乗レポート】トヨタ 新型 ヴォクシー・ノア、大人気の理由を竹岡圭が徹底試乗チェック!(3/3)

関連: トヨタ ヴォクシー , トヨタ ノア Text: 竹岡 圭 Photo: 和田清志
【試乗レポート】トヨタ 新型 ヴォクシー・ノア、大人気の理由を竹岡圭が徹底試乗チェック!

パパもママも安心して走らせることが出来るという「性能」

トヨタ 新型 ノア Si(ガソリンモデル・7人乗り・FF)[ボディカラー:ホワイトパールクリスタルシャイン] 試乗レポート/竹岡圭 2トヨタ 新型 ヴォクシーハイブリッド V(7人乗り・FF)[ボディカラー:ブラキッシュアゲハガラスフレーク] 試乗レポート/竹岡圭 2

さて、使い勝手的な便利さがわかったところで、今度は走らせてどうなのか? っていうところなんですけど、先代ノア/ヴォクシーは、誰が乗ってもパッと安心して乗れるという性能に秀でていたんです。そして、今回もそれがしっかり踏襲されていました。

まずいちばんのポイントは、きちんとドライビングポジションが取れたこと。当たり前のようでいて、小柄な女性はシートが合わない人が意外と多いんですよ。何を隠そう私もそうなんですが、今回はきちんとドライビングポジションを取れた上での視界の広さに感動しました。メーターフードの位置やダッシュボードの高さが抑えられているので、よく見えるんです。特にヴォクシーはボンネットに入れられたキャラクターラインが見えるので、車両感覚も掴みやすい。これなら狭い路地も、スーパーの駐車場も安心して取り回せちゃいます。

ハイブリッドモデルとガソリンモデル、竹岡圭さんはどっちがオススメ!?

トヨタ 新型 ヴォクシーハイブリッド V(7人乗り・FF)トヨタ 新型 ノア Si(ガソリンモデル・7人乗り・FF)

次に驚いたのが走り出しの軽さ。正直言っちゃうと、こちらはガソリンモデルの方が上ですね。ハイブリッドはやはり燃費をよくすることがいちばんに考えられているので、モーターで発進、またはアシストする最初のひとふた転がりはいいんですが、その後スピードが乗ってくるまでがおとなしい。タイムラグがあるとまでは言いませんが、人によっては物足りなさを感じるのではないでしょうか。

その点ガソリンモデルは、スーッとスピードが乗っていく。正直、個人的にはガソリンモデルの方が好みでした。ストップ&ゴーの多い街中をよく走るという方は、ハイブリッドモデルの方がいいかもしれませんが、普段は例えば、軽自動車のような小さなクルマを使っているとか、近所のお買いものは自転車でOKとかで、休日のドライブや遠出をメインに使うなんていうライフスタイルなら、価格もお手頃なガソリンモデルを選ぶというのは十分アリだと思います。

3代目ならではの永年のノウハウがしっかり詰まってる

(左)トヨタ 新型 ヴォクシーハイブリッド V(7人乗り・FF)[ボディカラー:ブラキッシュアゲハガラスフレーク]トヨタ 新型 ヴォクシーハイブリッド V(7人乗り・FF)[ボディカラー:ブラキッシュアゲハガラスフレーク]

もちろん、思ったところにスッと乗せられるハンドリングや乗り心地のよさは、どのモデルを選んでもやはりヴォクシー/ノアならではの一日の長がありますから、ご安心を。歴代モデルで得たデータの積み重ねと、ライバルをしっかり研究したのがわかる使い勝手のよさ。走って使って、なかなかよく考えられた1台だと思いました。

トヨタの新型ヴォクシー/ノアがこれだけ売れる理由は、こんなオールマイティ性の高さにあったんですね。

[レポート:竹岡圭]

※写真をクリックするとフォトギャラリーページへ飛びます!

新型 トヨタ ヴォクシー・ノアの収納スペースやシートアレンジなども画像でチェック!

筆者: 竹岡 圭

トヨタ ヴォクシー 関連ページ

トヨタ ノア 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ヴォクシー の関連記事

トヨタ ヴォクシーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ヴォクシー の関連記事をもっと見る

トヨタ ヴォクシー の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24