autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 スズキ 新型アルト グレード比較 2ページ目

新車グレード比較 2010/1/5 15:33

スズキ 新型アルト グレード比較(2/3)

関連: スズキ アルト Text: 松下 宏 Photo: 小平寛/スズキ株式会社
スズキ 新型アルト グレード比較

Fグレード/UVカットガラスが肝になる

スズキ 新型アルト エアコン&CDプレーヤー

2WD車の価格が808,500円(5速MT車、4速AT車とも)で、長期的に見てかなりの販売比率を占めそうなのが「Fグレード」だ。

最新の副変速機付きCVTを採用したモデルではないのだが、価格重視のユーザーやレンタカー向けなどに一定の売れ行きを示すはず。

快適装備も、エアコン/CDプレーヤー(AM/FMラジオ付)/キーレスエントリー/パワーウィンドウ/パワードアロックなど、ひと通りのものが標準装備されている。

ただ、選択のポイントになりそうなのが日焼けを防ぐとされる「UVカットガラス」。FグレードではフロントガラスだけにUVカットガラスが採用されており、全面UVカットガラスではない。全面UVカットガラスは女性ユーザーに人気の高い装備なので、これがないと一般の女性ユーザーからは敬遠されそう。

他には、電動格納式カラードドアミラーの設定がないことと、ABSも4WD車は標準で装備されているが、2WD車ではオプション設定だ。ABSのオプション価格は26,250円なので、Fグレードを購入時には必ずABSをオプション装着したい。ABSは忘れてはならない安全装備だ。

Gグレード/CVTが選択でき、Fグレードと装備が微妙に異なる

スズキ 新型アルト G

Fグレードでもなかなか充実した装備が用意されているが、Gグレードではより充実した装備が用意される。

まず、Gグレードでは5速MT車の設定がなく、2WDの4速AT車(892,500円)とCVT車(950,250円)の選択になる。

CVT車の価格が4速AT車に比べて6万円近くも高いのは、トランスミッションの違いのほかにABSのオプション価格分が含まれているためだ。Fグレードでは4WD車のみABSが標準装備されているが、GではCVT車に標準装備されており、4速AT車は4WD車でもオプション設定になる。そのため、4速AT車を買うときにはABSのオプション装着が必要となる。

Gグレードに標準の快適装備は、電動格納式カラードドアミラー、シートヒーター(4WD車)、ヒーテッドドアミラー(4WD車)、ドアトリムクロス、全面UVカットガラス、スモークガラス(リヤドア、バックドア)など。外観もBピラーがブラックアウトされている。

スズキ アルト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ アルト の関連記事

スズキ アルトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ アルト の関連記事をもっと見る

スズキ アルト の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20