autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート [速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STIスポーツ」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する! 4ページ目

試乗レポート 2016/6/27 19:45

[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STIスポーツ」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!(4/4)

関連: スバル レヴォーグ Text: 河口 まなぶ Photo: 和田清志・SUBARU
[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STIスポーツ」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!

サーキット領域でも感じられる楽しさと気持ち良さ

[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ

さらにサーキットでも試乗することによって、通常よりもクルマにストレスをかけて走らせたが、そうした時でも頼りなさは一切感じなかった。それどころかむしろ、もっと高いスピードで走りたくなる楽しさが生まれてきて、このクルマがワゴンであることを忘れるほど。こんな具合で先の普段乗りとは違う領域でもまた楽しさがあるところに、STIが手がけたからこその実力の高さを感じるのだ。

普段乗りのしっとりとした感覚とスッキリ感の高い走り、そしてサーキットでの意のままのコントロール性の高さ。そしてそうした様々なシーンには常に、楽しさと気持ち良さが漂っている。この走りこそが、レヴォーグSTIスポーツ最大のウリ。それは確かにスバルとSTIが自ら言うように、輸入車とも勝負できる上質さ、だといえる。

STIスポーツは「ベスト・レヴォーグ」だ

[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ

ただ、そうした輸入車のライバルと比べると、まだまだ到達していない部分があるのも事実。例えば段差を通過したときのブルッと震える感じや、アクセルを踏んだときのCVTがゆえの反応の鈍いシーンなど、かなり頑張って押さえ込んでいるが、他の感触が良くなった分、細かな部分が目立つともいえる。

また乗り心地も基本的にはフラットで好印象だが、路面のざらつきが大きなところでは細かな振動がボディ全体に広がる感じは否めない。この辺りはさらなるブラッシュアップに期待したい。

とはいえ全体的な印象としては、まさにベスト・レヴォーグといえる優れた仕上がりの一台であり、自信を持ってオススメできるモデルだ。

STI、そしてスバルの今後をも示唆する重要なマイルストーン

[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ

そして重要なのは、このレヴォーグ STIスポーツによって今後、STIというブランドはより多くの人に理解されていくだろうということ。

今回のモデルでSTIのテイストを、これまでSTIを知らなかったユーザーにも伝えることができれば、さらにその先にあるSTIのコンプリートカーにも理解が得られるだろうし、そうしてブランド全体を認知してもらえるようなきっかけともなる。

さらに言えば、生産ラインで生み出せるSTIを作り上げたことで、これを他のモデルへと展開することも当然考えているだろう。またこのモデルが作れたことで、STIの海外展開にも可能性が広がることも間違いない。

そしてSTIのブランドが国内外で高まっていくことで、最終的にはスバルのブランドそのものの価値が高まる、というわけだ。

そうして考えるとこのニューモデルは、単なる追加モデルの枠を大きくはみ出して、STIの今後を示唆する存在でもあり、スバルの未来に花を添える存在だということが分かる。

スバル レヴォーグ STIスポーツ。それはSTIとスバルの新たな扉を開ける一台なのである。

[レポート:河口まなぶ/Photo:和田清志・SUBARU]

>>スバル レヴォーグ「STI Sport」画像ギャラリー

スバル レヴォーグ「1.6STI Sport EyeSight」[AWD] 主要諸元

[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ

全長x全幅x全高:4690x1780x1490mm/ホイールベース:2650mm/車両重量:1550kg/乗車定員:5名/駆動方式:アクティブトルクスプリットAWD(フルタイム4WD:常時全輪駆動)/エンジン種類:ターボチャージャー付 DOHC 16V「DIT」ガソリン直噴エンジン/総排気量:1599cc/最高出力:170ps(125kW)/4800-5600rpm/最大トルク:25.5kgf-m(250N・m)/1800-4800rpm/トランスミッション:マニュアルモード付リニアトロニック(自動無段変速機:CVT)/燃料消費率:16.0km/L[JC08モード燃費]/タイヤサイズ:225/45R18/メーカー希望小売価格:3,488,400円[消費税込]

[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ[速攻試乗!]スバル レヴォーグ「STI Sport」はSTI、そしてスバルの今後をも示唆する!/河口まなぶ

スバル レヴォーグ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スバル レヴォーグ の関連記事

スバル レヴォーグの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル レヴォーグ の関連記事をもっと見る

スバル レヴォーグ の関連ニュース

スバル 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25