autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム 今夏注目のパーキングエリア「寄居 星の王子さまPA」/竹岡圭 2ページ目

自動車評論家コラム 2010/6/24 14:17

今夏注目のパーキングエリア「寄居 星の王子さまPA」/竹岡圭(2/2)

Text: 竹岡 圭 Photo: NEXCO東日本
今夏注目のパーキングエリア「寄居 星の王子さまPA」/竹岡圭

ショップや「おもてなし」サービスにも要注目!

さて、ショップにも注目したい。

「Cenq cents millions de Grelot(サンクサンミリオンドゥグルロ:五億の鈴)」は、日本で2番目の「星の王子さま」トータルショップなんだとか。

「寄居 星の王子さまPA」オリジナル商品や、「星の王子さま」の各種翻訳本、フランスを中心にしたヨーロッパのお菓子、雑貨品など、500アイテム以上の関連商品をラインアップしているというから、ファンにはたまらないスポットになりそうである。

また、このPAでは特に、人と人との「絆」を大切に、おもてなしのサービスにも注力しているそうで、スタッフがPA内を巡回しながら、施設内の観光案内をしてくれる他、「星の王子さま」に関することなどにも答えてくださるんだとか。なんだかディズニーランドばりのサービスでしょ!?

さて、メルヘンの世界というと、森や自然がすぐ思い浮かぶ。そう、ココはエコにも注力しているのがポイントだ。

既存の木を活かして周辺環境との調和を図りつつ、太陽光発電の導入や施設内に283台のLED照明を設置しているというのもポイントのひとつだ。

これは、「星の王子さま」を通じて環境活動に取り組んでいる株式会社東芝とのコラボレーション。

こういうコラボレーションができるようになったのも、民営化してよかった点だと思う。そして最近SA/PAに増えてきている遮熱舗装も採用されている。

これは、塗装表面に特殊顔料やセラミック成分が配合された材料を塗布することにより、太陽光中の赤外線を効率的に反射させ、表面温度、蓄熱を低減させるもので、通常のアスファルト舗装表面より、約10℃の温度低下を図ることができるというもの。

これでグリップ性や排水性やコストの面で問題がなければ、いっそのこと道路をすべてこれで舗装したら、ずいぶん温度が下がるのではないかと、実は個人的に前々から気になっている舗装だったりするのだ。

これを読んで、是非行ってみたい!と思った方は、是非とも6月30日(水)10:30分(11:00~オープン)のオープニングイベントに足を運んでもらいたい。

テープカットなどのオープニングセレモニーを行う他、全仏コンクールにて優勝、フランスの日本人アコーディオン奏者として大きな話題を呼んだ「かとうかなこ」さんによるアコーディオンによる演奏やクラウン(ピエロ)によるパフォーマンスなどが楽しめる。(パフォーマンスは6月30日(水)、7月3日(土)、7月4日(日)開催)。

来場者にはプレゼントも!

また、早期来場者にはプレゼントも多数用意されている。

先着100名様に記念品がプレゼントされるほか、6月30日(水)からレストラン、ショップで1,000円以上を利用したユーザー(先着500名)には「星の王子さま」の文庫本がプレゼントされる。

そのほかにも、「星の王子さま」が童話のなかで遭遇した5,000本のバラの庭園にちなみ、6月30日(水)~7月4日(日)の5日間、各日1,000本、合計5,000本のバラがプレゼント(配布時間は各日午前11時から午後3時 ※なくなり次第終了)されるなど、嬉しい企画が盛りだくさん!

ねっ!ここまで読んだら、すぐにでも出掛けたくなったでしょ(笑)?

気軽に南フランスのプロバンス地方の雰囲気あふれる「寄居 星の王子さまPA」。身近なテーマパークとして、いち早くチェックしておきたいドライブスポットだ!

筆者: 竹岡 圭
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!