autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート [試乗]初期型R35 GT-Rに最新NISMOパーツを組んでリフレッシュしてみた[ビフォ→アフター]

試乗レポート 2016/6/22 11:05

[試乗]初期型R35 GT-Rに最新NISMOパーツを組んでリフレッシュしてみた[ビフォ→アフター](1/2)

関連: 日産 GT-R Text: 山本 シンヤ Photo: 小林岳夫
[試乗]初期型R35 GT-Rに最新NISMOパーツを組んでリフレッシュしてみた[ビフォ→アフター]

R35初期モデルにニスモパーツを装着

R35 GT-R 2008年モデル NISMOパーツ装着車R35 GT-R 2008年モデル NISMOパーツ装着車

前回のワークスチューニング試乗会では、ニュルブルクリンクで量産車最速タイムを達成したモデルと同じスペックである「GT-Rニスモ Nアタックパッケージ」に度肝を抜かれたが、今回はR35 GT-Rの初期モデルをベースにしたニスモパーツ装着車に試乗することができた。

R35 GT-Rは毎年進化を続けてきたが、初期モデルはもうすぐ10年選手となる。

R32~R34などの第2世代同様に末永く乗ってもらうために、初期モデル(2008モデル)をベースに、各イヤーモデルからチョイスした純正パーツとニスモパーツを組み合わせたチューニングメニューの提案である。

>>R35 GT-R 2008年モデル NISMOパーツ装着車の写真を見る

インテリアは2015年モデルでリフレッシュ

R35 GT-R 2008年モデル NISMOパーツ装着車

エンジンは2013モデルをベースにキャタライザー、チタンマフラー、専用ECMをプラスすることで、中高回転のレスポンス向上と高回転の伸びを実現。

フットワーク系も2013モデルをベースにしながら、ニスモチューンのオーリンズ製サスペンションや前後のLSDなどを装着した。

また、内外装は大森ファクトリー対応メニューと言うことで、2013モデルのヘッドライト&コンビランプ、2015モデルのフェンダーやタイヤ&ホイール、インテリアコンバージョンと言ったリフレッシュも行なわれている。

R35 GT-R 2008年モデル NISMOパーツ装着車R35 GT-R 2008年モデル NISMOパーツ装着車R35 GT-R 2008年モデル NISMOパーツ装着車R35 GT-R 2008年モデル NISMOパーツ装着車R35 GT-R 2008年モデル NISMOパーツ装着車

日産 GT-R 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 GT-R の関連記事

日産 GT-Rの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 GT-R の関連記事をもっと見る

日産 GT-R の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26