autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ヒノノニトンでおなじみ、小型トラック日野 デュトロがマイナーチェンジ

自動車ニュース 2017/4/18 19:15

ヒノノニトンでおなじみ、小型トラック日野 デュトロがマイナーチェンジ

日野 デュトロ、マイナーチェンジ最新情報

2017年4月18日、日野自動車が小型トラックデュトロのマイナーチェンジを発表した。主な改良内容は以下の通り。

【安全性能の向上】

 ASV減税に対応した安全性能を達成するため、すでに標準搭載されているVSC(車両安定制御システム)や電動パーキングブレーキに加えて、車線逸脱警報とトヨタ製のPCS(プリクラッシュセーフティ)を全車標準搭載とした。

ASV減税とは、先進安全自動車(ASV)技術を備えるトラック・バスについて自動車取得税、自動車重量税を軽減する特例措置のこと。エコカー減税同様、購入時の取得税と重量税に影響する。

PCSとASVが両方搭載されている車種は、取得価格から525万円控除・重量税75%減税。VSCのみの場合は、取得価格から350万円控除・重量税50%減税となる。

【車両総重量7.5t未満の車型を新設】

2017年3月から新設された「準中型自動車免許」に対応して、車両総重量の上限を7.5トン未満とした車型を新たに設定。

この免許は、貨物自動車による交通死亡事故の削減と、若年者の雇用促進のため新設されたもので、車両総重量3.5t~7.5t未満の自動車を運転することができる。

【エコカー減税適用車の拡大】

車両重量が7.5tを超える車型を、平成28年排出ガス規制適用。ハイブリッド車は取得税、重量税ともに免税・ディーゼル車は、燃費基準+5%達成車型は取得税、重量税ともに50%の減税。燃費基準達成車型は取得税、重量税ともに25%の減税となる。

▼日野 デュトロ エコカー減税適用表

日野 デュトロ エコカー減税適用表
エンジン型式最大出力トランスミッション取得税重量税
N04C-UP110kW(150PS)5MT
6AT
6MT
60%減税50%減税
N04C-UN100kW(136PS)5MT
6AT
6MT
N04C-UM85kW(116PS)5MT
6AT
N04C-UQ132kW(180PS)6MT
最大積載量4t以上
6MT
最大積載量3.5tまで
なしなし
N04C-UL
ハイブリッド
110kW(150PS)Prp Shift V100%免税100%免税

▼日野 デュトロ 代表車種価格表

日野 デュトロ 代表車種価格表
車名日野 デュトロハイブリッド日野 デュトロ
車両型式TSG-XKU710M-TQUMCTPG-XZC605M-TQTMB
仕様ワイドキャブ ロングボデー
全低床
標準幅キャブ 標準長ボデー
全低床
エンジン型式N04C-ULN04C-UN
最大出力110kW(150PS)100kW(136PS)
トランスミッション5速 AMT6速AT
最大積載量2.0t2.0t
価格(税込み)5,616,540円4,452,300円

日野自動車 デュトロ 関連ページ

日野自動車 デュトロハイブリッド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日野自動車 デュトロ の関連記事

日野自動車 デュトロの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日野自動車 デュトロ の関連記事をもっと見る

日野自動車 デュトロ の関連ニュース