autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 富士スピードウェイ、5月3・4日に「2016AUTOBACS SUPER GT Round2 富士GT500kmレース」を開催

自動車ニュース 2016/3/4 12:11

富士スピードウェイ、5月3・4日に「2016AUTOBACS SUPER GT Round2 富士GT500kmレース」を開催

2015 年同大会、決勝スタート

富士スピードウェイは、ゴールデンウィークの5月3日(火・祝)・4日(水・祝)に、国内最多動員数を誇る人気シリーズ「2016AUTOBACS SUPER GT Round2 富士GT500kmレース」を開催する。

SUPER GT 2015 GT500クラス優勝 MOTUL AUTECH GT-R

SUPER GTは、国内外のGTカーが年間8戦を戦う、FIA/JAF公認のレースシリーズ。今シーズンもシリーズ第2戦として、5月3日(火・祝)に予選、4日(水・祝)にレース距離500kmで競う決勝レースを行う。

参戦車両は、GT500クラスでは前年チャンピオンのNISSAN GT-RにLEXUS RC F、Honda NSX CONCEPT-GTが挑み、2016年仕様となった3メーカーの見応えのあるレース展開が期待される。

IWASAKI apr GT-R(GT500)DENSO KOBELCO SARD RC F(GT500クラス)D'station ADVAN GT-R(GT500クラス)KeePer TOM'S RC F(GT500クラス)ARTA NSX CONCEPT-GT(GT500クラス)
LEON SLS(GT300クラス)
Rn-SPORTS GAINER SLS(GT300クラス)SUBARU BRZ R&D SPORT(GT300クラス)

また、多彩な車種が参戦するGT300クラスについては車両ラインナップが一新され、新型のトヨタ プリウスGTをはじめ、BMW M6 GT3、PORSCHE 911 GT3R、Mercedes AMG GT3、Ferrari488 GT3、 Lamborghini Huracan GT3、Audi R8 LMSの2016年仕様の投入による、激しい戦いが予想される。

前売観戦券は、大人5,700円、大人ペア券10,300円(税込、駐車料別途必要)で、保護者同伴に限り中学生以下の入場料は無料となる。また、各種指定席券やパドックパス、パドックラウンジパスなど、レース観戦をより一層楽しめる数量限定チケットも販売する。

観戦チケットは、3月3日(木)午前10時より全国のコンビニエンスストア、プレイガイド、富士スピードウェイ公式サイトにて販売開始。なお、5月3日(火・祝)に実施するサーキットサファリのチケットについての抽選申込は4月7日(木)より富士スピードウェイ公式サイトにて実施する。

2016 AUTOBACS SUPER GT Round2 富士GT500mkレース

開催場所:富士スピードウェイ レーシングコース(4,563m)

主 催:富士スピードウェイ株式会社/富士モータースポーツクラブ(FMC)/株式会社GTアソシエイション(GTA)

公 認:国際自動車連盟(FIA)/一般社団法人日本自動車連盟(JAF)

認 定:ポルシェカレラカップジャパン委員会(PCCJ委員会)

後 援:経済産業省/国土交通省/自由民主党モータースポーツ振興議員連盟 静岡県小山町/御殿場市/裾野市/公益社団法人静岡県観光協会/小山町観光協会 御殿場市観光協会/裾野市観光協会/テレビ静岡/K-mix/FM ヨコハマ

同日開催:「Porsche Carrera Cup Japan 2016 シリーズ 第3戦/第4戦 Mobil1 Challenge」、「2016 FIA-F4選手権シリーズ第3戦/第4戦」

ピットウォークキッズウォーク&ピットウォークの様子キッズウォーク&ピットウォークの様子キッズウォーク&ピットウォークの様子キッズウォーク&ピットウォークの様子
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!