autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スバル、インプレッサ1.6Lモデルにアイサイトver.3を設定

自動車ニュース 2015/10/6 11:08

スバル、インプレッサ1.6Lモデルにアイサイトver.3を設定

アイサイトを搭載した上で、お買い得価格を実現

スバル インプレッサスポーツ
スバル インプレッサG4

富士重工業は、スバル インプレッサスポーツ/G4を改良し、10月14日から発売する。

今回の改良では、1.6リッターモデルにアイサイトver.3を新たに設定。

インプレッサスポーツ/G4ともに「1.6i-L EyeSight」が2,084,400円(消費税込)と従来のアイサイト搭載モデルよりお買い得な価格とすることで、より多くのユーザーにスバルならではの高い安全性能を提供できるラインナップとした。

また、1.6リッター アイサイト搭載モデルは、タイヤ・ホイール・ブレーキサイズを2.0リッターモデルと同等とし、リアスタビライザーも採用するなど、走りの安心感をさらに高めた。

なお、特別仕様車の「Proud Edition」は、好評のため継続販売する。

インプレッサは、国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構(NASVA)が実施する「2015年度予防安全アセスメント」において、最高ランクであるJNCAP「先進安全車プラス(ASV+)」を満点評価で獲得しており、安全性能全般で高い評価を受けている。

予防安全アセスメントの評価点は40点満点で、衝突被害軽減制動制御装置(AEBS)[対車両]と車線逸脱警報装置(LDWS)の試験を行い、2点以上の場合には「先進安全車(ASV)」、12点以上の場合には「先進安全車プラス(ASV+)」として選定され、インプレッサは40点満点で、「ASV+」に選定された。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スバル インプレッサスポーツ の関連記事

スバル インプレッサスポーツの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル インプレッサスポーツ の関連記事をもっと見る

スバル インプレッサスポーツ の関連ニュース

スバル 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/17~2017/12/17