autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、2015年モータースポーツ活動計画を発表 ~スーパーGT ドライバー大シャッフル~

自動車ニュース 2015/2/13 17:50

ホンダ、2015年モータースポーツ活動計画を発表 ~スーパーGT ドライバー大シャッフル~

スーパーGT・スーパーフォーミュラ参戦ドライバー/2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

ホンダは、2015年のモータースポーツ活動計画を発表した。コーポレートスローガンである「The Power of Dreams」のもと、レースを通じて、楽しさ、喜び、感動を届けるために、モータースポーツ活動を展開していくとしている。

2015年シーズンより、F1グランプリへの参戦復帰を発表したホンダだが、国内レースの体制発表が明らかとなった。

スーパーGT500クラスでは、『#15 ドラゴ・モデューロ・ホンダ レーシング』が新加入。『ウイダー モデューロ 童夢レーシング』が抜けた為、昨年と変わらず計5チーム、5台体制で挑む。ドライバーラインナップは大幅に変更され、2014年にGP2に参戦していた伊沢拓也選手が復帰し、チームクニミツのドライバーを務める。また、GT300は『#55 オートバックス・レーシング・チーム・アグリ』の一台体制となった。

2014年はスーパーGT、スーパーフォーミュラ共に苦戦したホンダ勢。GTでは熱害によりなかなか結果に繋がらなかったが、今年は、昨年行えなかったセパンテストを行うことができたことにより、マシンやエンジンの弱点を見直し、開幕に向けて着々と準備をすすめているようだ。ドライバーからも「いいコンビを築けている」との声が多数あり、各チームとも順調な様子が伺える。2015年シーズンのホンダ勢に期待したい。

※写真をクリックするとより多くの写真が見られるフォトギャラリーへ移動します

四輪モータースポーツ参戦体制

■FIAフォーミュラ・ワン世界選手権(F1)

McLaren-Honda(マクラーレン・ホンダ)からフェルナンド・アロンソ、ジェンソン・バトンの2台体制で、ドライバー、コンストラクターのチャンピオンシップ獲得を目指す。

新型マシン「MP4‐30」/マクラーレン・ホンダ【2015 F1グランプリ】

(ナンバー / ドライバー / 年齢 / 出身地 / 2014年の戦績)

マクラーレン・ホンダ

左:フェルナンド・アロンソ 右:ジェンソン・バトン/マクラーレン・ホンダ【2015 F1グランプリ】

#14 / フェルナンド・アロンソ / 33歳 / スペイン / F1 6位

#22 / ジェンソン・バトン / 35歳 / イギリス / F1 8位

■FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)

今シーズンも引き続き、ワークスチーム「カストロール・ホンダ・ワールド・ツーリングカー・チーム(Castrol Honda World Touring Car Team)」から、ガブリエーレ・タルクィーニとティアゴ・モンテイロが参戦。さらに、プライベートチームへのマシン供給を継続し、参戦3年目となる「ゼングー・モータースポーツ(Zengő Motorsport)」から参戦のノルベルト・ミケリスに加え、新たに「ニカ・レーシング(Nika Racing)」のリカルド・ライデルが加入、今シーズンのドライバーとマニュファクチャラーのダブルタイトル獲得を目指す。

(ナンバー / ドライバー / 年齢 / 出身地 / 2014年の戦績)

カストロール・ホンダ・ ワールド・ツーリングカー・チーム

#2 / ガブリエーレ・タルクィーニ / 52歳 / イタリア / WTCC 6位

#18 / ティアゴ・モンテイロ / 38歳 / ポルトガル / WTCC 5位

ゼングー・モータースポーツ

#5 / ノルベルト・ミケリス / 30歳 / ハンガリー / WTCC 4位

ニカ・レーシング

#19 / リカルド・ライデル / 47歳 / スウェーデン / -

■SUPER GTシリーズ

▼GT500クラス

NSX CONCEPT-GTをさらに熟成し、新たに野尻智紀、オリバー・ターベイ、伊沢拓也が加わり、引き続き5チーム5台体制で戦う。ドライバーとチームのダブルタイトル奪還に向け、今シーズンも「Honda GTプロジェクト」として(株)本田技術研究所が主体となり、(株)M-TECの協力のもと、マシンを開発する。

2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

参戦体制(ドライバー / 年齢 / 出身地 / 2014年の戦績)

#8 オートバックス・レーシング・チーム・アグリ

2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

松浦 孝亮 / 35歳 / 愛知県 / GT500 16位

野尻 智紀 / 25歳 / 茨城県 / GT300 10位

タイヤ:ブリヂストン

 

#15 ドラゴ・モデューロ・ホンダ レーシング

2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

小暮 卓史 / 34歳 / 群馬県 / GT500 14位

オリバー・ターベイ / 27歳 / イギリス / 15年より新規参戦

タイヤ:ブリヂストン

 

#17 ケーヒン リアル レーシング

2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

塚越 広大 / 28歳 / 栃木県 / GT500 12位

武藤 英紀 / 32歳 / 東京都 / GT500 14位

タイヤ:ブリヂストン

 

#64 エプソン・ナカジマ・レーシング

2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

中嶋 大祐 / 26歳 / 愛知県 / GT500 17位

ベルトラン・バゲット / 28歳 /ベルギー / GT500 17位

タイヤ:ダンロップ

 

#100 チームクニミツ

2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

山本 尚貴 / 26歳 / 栃木県 / GT500 4位

伊沢 拓也 / 30歳 / 東京都 / GP2シリーズ 18位

タイヤ:ブリヂストン

 

▼GT300クラス

今シーズンの「CR-Z GT」プロジェクトでは、レーシングハイブリッドシステムを供給し、「オートバックス・レーシング・チーム・アグリ」の参戦活動をサポートする。

2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

(ドライバー / 年齢 / 出身地 / 2014年の戦績)

#55 オートバックス・レーシング・チーム・アグリ

2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

高木 真一 / 44歳 / 山口県 / GT300 11位

小林 崇志 / 27歳 / 広島県 / GT300 11位

タイヤ:ブリヂストン

■全日本選手権スーパーフォーミュラ シリーズ

(株)日本レースプロモーションを通じ、昨年からのレギュレーション変更に合わせて投入した2.0リッター直列4気筒直噴ターボエンジン「HR-414E」を5チーム9台に供給する。また、昨シーズン後半より参戦の「ドラゴ コルセ」が、2015年はフルシーズン参戦する。

2015年ホンダモータースポーツ活動計画発表会

( ナンバー / ドライバー / 年齢 / 出身地 / 2014年の戦績)

リアル レーシング

#10 / 塚越 広大 / 28歳 / 栃木県 / SF 11位

#11 / 伊沢 拓也 / 30歳 / 東京都 / GP2シリーズ 18位

チーム 無限

#15 / ファビオ・ライマー / 25歳 / スイス / WEC 17位

#16 / 山本 尚貴 / 26歳 / 栃木県 / SF 9位

ドラゴ コルセ

#34 / 小暮 卓史 / 34歳 / 群馬県 / -

ドコモ チーム ダンディライアン レーシング

#40 / 野尻 智紀 / 25歳 / 茨城県 / SF 10位

#41 / ナレイン・カーティケヤン / 38歳 / インド / SF 13位

ナカジマ レーシング

#64 / 中嶋 大祐 / 26歳 / 愛知県 / SF 15位

#65 / ベルトラン・バゲット / 28歳 / ベルギー / 15年より新規参戦

■インディカー・シリーズ

インディカー・シリーズでは、アメリカン・ホンダ・モーターの子会社であるホンダ・パフォーマンス・ディベロップメント(HPD)が、6チーム12台に2.2リッター V6ツインターボエンジン「HI15R」を供給し、ドライバーとエンジンマニュファクチャラーのダブルタイトルを目指す。

佐藤琢磨は、昨シーズンに引き続き、「A.J.フォイト・レーシング」から参戦する。

【Hondaフォーミュラ・ドリーム・プロジェクト】

Hondaはモータースポーツ界で活躍する若手ドライバーの発掘・育成を目的とした、人材育成プログラム「Hondaフォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)」を展開している。

昨年より開始したGP2 シリーズへの参戦を引き続き展開し、F1ドライバー輩出に向けた取り組みの強化を図っていくとしている。今後、McLaren Racingとの連携をさらに強め、日本人ドライバーが世界で活躍できる機会を創出していく予定だ。

国内では、全日本F3選手権に参戦する3名と、ジュニア・フォーミュラレースである「FIA-F4選手権」に参戦する3名をそれぞれサポーする。

■GP2 シリーズ

昨年の全日本F3選手権においてチャンピオンを獲得した松下信治が、今シーズンより、F1への登竜門と呼ばれる「GP2 シリーズ」に、フランスを拠点とする「エーアールティー・グランプリ(ART Grand Prix)」より参戦する。

※写真をクリックするとより多くの写真が見られるフォトギャラリーへ移動します

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ NSX の関連記事

ホンダ NSXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ NSX の関連記事をもっと見る

ホンダ NSX の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/14~2017/12/14

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円