autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース フィリップス、自動車用空気清浄機の新製品を発売

自動車ニュース 2014/7/18 16:00

フィリップス、自動車用空気清浄機の新製品を発売

自動車用空気清浄機「Philips GoPure Compact(フィリップス ゴーピュア コンパクト)」使用イメージ/自動車用空気清浄機「Philips GoPure Compact(フィリップス ゴーピュア コンパクト)

フィリップス エレクトロニクス ジャパン(以下 フィリップス)は、自動車用空気清浄機「Philips GoPure Compact(フィリップス ゴーピュア コンパクト)を自動車用品店、インターネット通信販売等を通じて、7月15日より順次販売する。価格はオープン価格。

近年、PM2.5などの大気汚染による健康被害への懸念や花粉症対策、新型インフルエンザ予防などの観点から、空気清浄機市場が拡大していると言われている。「Philips GoPure Compact」は、30分間でPM2.5を99%以上除去できる3層の高性能フィルターにより、微粒子や有害物質を除去し、快適で健康的な空間を提供する自動車用空気清浄機である。

本体は従来製品と比べてさらに小型化・軽量化し、普通車はもちろん、近年人気が高まっているコンパクトカーや軽自動車にも適したサイズになった。シガーソケットにつなげるだけで使用できるため、アームレストやヘッドレスト、座席の下など、限られた車内スペースでも場所を選ばずに設置することができる。

◎3層の高性能フィルターによって有害物質をとらえ、車内の空気を清浄する

(1)プレフィルター :花粉、黄砂、目に見えるレベルのほこり、ペットの毛など

(2)HEPA フィルター:PM2.5等のマイクロメーター(1000分の1ミリ)レベルの有害微粒子

(3)HESA フィルター:アレルギー性物質、シックハウス症候群を引き起こす要因物質のホルムアルデヒドなどの有害物質

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!