autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 メルセデス・ベンツ GLK 新車発表会速報

新型車リリース速報 2008/10/24 15:10

メルセデス・ベンツ GLK 新車発表会速報

メルセデス・ベンツ GLK 新車発表会速報

メルセデス・ベンツ GLKクラス デビュー

フロントビュー
エンジンフロントシート

メルセデス・ベンツは、SUVラインナップに新たにGLKクラスを加え、24日より全国メルセデス・ベンツ正規ディーラーを通じて販売することを発表した。GLKは2008年6月よりヨーロッパ内で受注を開始し、僅か3ヶ月で25,000台を突破。そして10月18日よりヨーロッパ各国への配車も開始しているモデルである。

GLKの特徴は、街乗りからオフロードまで、その仕様を気軽にチェンジできるのが最大のポイントだ。GLKは全長4,530mm×全幅1,840mm×全高1,685mmと、他のインポートSUVと比較しても若干ミニマムなボディサイズとなる。ちょうどMクラスの一回り小さいサイズだ。このボディサイズを活かしてのアクティブな走破性と使い勝手に、GLKの大きな魅力がある。グレードは、GLK300 4MTICS のみで、価格も6,750,000万円としている。実は輸入車プレミアムSUVセグメントで、もっとも販売台数を伸ばしている価格帯は、550万~750万円であり、この新型GLKも上手くその中に分け入ってきたという感じだ。

ちなみにお伝えしておくが、このGLKクラスのハンドルは現時点では左のみの設定となっている。実際、独・ブレーメンの生産工場でもGLKの右ハンドル車の製造は行っていない。しかし、日本やイギリスからは、既に右ハンドル設定の要望が高く、今後導入する可能性はあるとしている。

一方、メルセデスの次期型パワートレインに関して、既存するディーゼルをはじめ、ハイブリッド、ブルーテックと、日本導入に向けての活発な動きも示唆した。日本導入の際はまずMクラスからのデモンストレーションとなり、その後順次各モデルへ拡大させて行く方針を明らかにした。

依然厳しい自動車市場だが、インポートプレミアムSUVのカテゴリーも、昨今のダウンサイジングの流れへとシフト転換が始まっている。この先、SUVのミニマム化は、功を奏すのか。自動車業界全体からも注目が集まる。

メーターテストドライブ1テストドライブ2MLクラステストドライブ(MLクラス)
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ の関連記事

メルセデス・ベンツの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/22~2017/8/22

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    1,128万円2,442.2万円