autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 マツダ プレマシー 新型車徹底解説 2ページ目

新型車解説 2005/2/22 13:42

マツダ プレマシー 新型車徹底解説(2/6)

マツダ プレマシー 新型車徹底解説

ボディの大型化とともに各部の使い勝手を大幅に向上

新型プレマシーは3ナンバーのワイドボディへと進化した。先代モデルと比べると全長は165~240mmの延長、全幅は50mmも広げられ1745mmとなった。

基本プラットフォームはアクセラと共有。ホイールベースを110mm延長し、ミニバンボディが架装されている。スタイリングはマツダのDNAが脈々と流れるもの。とくにフロント正面のデザインなどは、まぎれもなくマツダ車であることを感じさせてくれる。

今回、フルモデルチェンジをするにあたり、マツダの開発陣はセンターピラーレスのボディも考えたという。しかし、センターピラーレス方式を採用するよりもスライドドアの開口部を広げたほうが実用性が高いという結論を得て、センターピラーレス方式をやめ、700mmという大開口部を持つスライドドアを左右に与えた。このスライドドアは電動タイプを装着することが可能だが、手動でもストレスのない動きを目指し、ローラーの大径化やレール傾斜角の減少などを行っている。

マツダ プレマシー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

マツダ プレマシー の関連記事

マツダ プレマシーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

マツダ プレマシー の関連記事をもっと見る

マツダ プレマシー の関連ニュース

マツダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25