autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 レクサス IS250C 新型車解説 3ページ目

新型車解説 2009/5/7 16:30

レクサス IS250C 新型車解説(3/3)

関連: レクサス ISコンバーチブル Text: オートックワン 編集部 Photo: トヨタ自動車株式会社
レクサス IS250C 新型車解説

レクサスの新提案は功を奏すか

17インチタイヤ&アルミホイール
新開発 頭部・胸部対応SRSサイドエアバッグシステムIMAGE

IS250Cにはグレードを2タイプ設定している。ベースグレードのIS250Cと、ハイグレードのIS250C“Version L”である。

2タイプには大きな違いはなく主にインテリアの装備とエクステリアの一部に見ることができる。シートはIS250Cがファブリックシート、IS250C Version Lがセミアリニン本革シートを採用するほか、IS250C Version Lはウィンカー内蔵サイドミラー、そして照明付スカッフプレートなども装備する。

またオプション装備として、両グレード共に18インチタイヤ(通常17インチ)の装着や、マーク・レヴィンソン プレミアムサラウンドサウンドシステム(12スピーカー)といったものも装着可能だ。

他にも、基本的な安全装備(フロントシートに、SRSデュアルステージエアバッグ、SRSニーエアバックの装着)のほかに、新開発の“頭部・胸部対応SRSサイドエアバック”を標準装備。さらにプリクラッシュセーフティシステムや、レーダークルーズコントロールといったオプション装備も用意されている。

IS250Cは新たにカトレアマイカメタリックを新色に加え、全9色で展開する。車両本体価格は(税込み)IS250Cが¥4,950,000、IS250“Version L”が¥5,350,000となる。

スタイリングもカラーも、艶っぽさ満点といったこのIS250C。レクサスの新たな提案はこの低迷する市場で功を奏すのか。ライバル車の出現も大いに考えられるだけに、このセグメントへの今後の行方が楽しみである。

筆者: オートックワン 編集部

レクサス ISコンバーチブル 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス ISコンバーチブル の関連記事

レクサス ISコンバーチブルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス ISコンバーチブル の関連記事をもっと見る

レクサス ISコンバーチブル の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円

  • レクサス
    CT

    新車価格

    366.2万円460.8万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    428万円582万円