autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 【試乗】レクサス CT200h [2013年マイナーチェンジモデル] 試乗レポート/九島辰也 2ページ目

試乗レポート 2014/3/27 15:49

【試乗】レクサス CT200h [2013年マイナーチェンジモデル] 試乗レポート/九島辰也(2/2)

関連: レクサス CT Text: 九島 辰也 Photo: 和田清志
【試乗】レクサス CT200h [2013年マイナーチェンジモデル] 試乗レポート/九島辰也

マイナーチェンジでボディ剛性アップ、その結果追従性や乗り心地は大きく改善

pレクサス CT200h F SPORT/走行イメージ4【ボディカラー:マーキュリーグレーマイカ】

前ページで記載したレクサス CT200hにおける4つのポイントのなかの一つ「乗り心地の向上」については、ボディ剛性のアップにより達成している。

スッ、とステアリングを切ったときにボディの追従感や一体感があり、マイチェン後のCTではその動きがさらにスムーズかつ素早い。さすがに「IS」とまではいかないものの、かなり近い感覚だ。

そして、その感覚がそのまま乗り心地の向上に繋がっている。CT200hは段差など路面のギャップのこなしがうまく、「ゴトン」という音一発で抑え込んでいる。

例えどれほどサスペンションのセッティングを精緻にしたとしても、ボディ剛性が高くなければ宝の持ち腐れだ。ここがしっかり出来て、初めて足もきちんと仕事をするのである。CT200hは、マイナーチェンジによって見事にその部分を克服した。

ちなみに、これを実現したのはスポット打点を増やし、さらに構造用接着剤を広い範囲で採用したことと関係する。スポットはリアピラーに、接着剤はフロントピラー根元、リアホイールハウス、ロアバック周りに使用した。

CVTのフィーリングもマイナーチェンジにより良好に

次に「CVTのリニア感の向上」についてだが、これもマイナーチェンジ前まではネガティブ要素がそのまま表れていたと思う。これまではアクセルに対するレスポンスが悪く、踏み込んでもクルマの加速が付いてこないという現象が起きてしまっていた。

実は今回、さすがにそこまでの変更は無いだろう、と油断していた。しかし、それは良い具合に裏切られ、思いのほか素早い反応でCVTがクルマを前へと進めたのだ。

ただし、こうした対応は今、多くのメーカーで行なわれているという事実もある。先日発売を開始した「日産 新型エクストレイル」はまさにそれで、意図的にトルコンATと同じ動きをCVTで作り上げた。それにより、ドライブフィールが心地よいと好評を得ている。

レクサス CT200hも、エクストレイルに近い感覚だ。トルコンATとまではいかないが、従来型とは段違いと呼べるほどレスポンスが良くなっている。

レクサス CT200h F SPORT/215/45R17タイヤ&F SPORT専用アルミホイール【ボディカラー:マーキュリーグレーマイカ】レクサス CT200h F SPORT/ナビゲーションシステム

さらに、新型CT200hではインテリア素材の種類が増えており、大型モニターをはじめインターフェイスも増々使いやすくなっている。この辺は、レクサスのプレミアム感を出すうえで重要なポイントとなるであろう。

そして、今回はCT200h「Fスポーツ」に試乗したが、17インチのアルミホイールはデザインが格好良く、専用のブラックルーフもアクセントがついてよりスポーティな雰囲気を醸し出す。

レクサス CT200hは、マイナーチェンジによって走りを含めてその質は大きく向上した。CT200hの評価が上がれば、それは日本におけるレクサスブランドの向上に結びつくに違いないだろう。

レクサス CT200h F SPORT/インパネ【インテリアカラー:ダークローズ】レクサス CT200h F SPORT/フロントシート【インテリアカラー:ダークローズ】レクサス CT200h F SPORT/リアシート【インテリアカラー:ダークローズ】レクサス CT200h F SPORT/F SPORT専用ディンプル本革ステアリング【インテリアカラー:ダークローズ】レクサス CT200h F SPORT/パドルシフト
レクサス CT200h F SPORT/メーター【インテリアカラー:ダークローズ】レクサス CT200h F SPORT/マークレビンソン プレミアムサウンドサウンドシステムレクサス CT200h F SPORT/ナビゲーションシステム【インテリアカラー:ダークローズ】レクサス CT200h F SPORT/リモートタッチレクサス CT200h F SPORT/ラゲッジルーム リアシートアレンジ1【インテリアカラー:ダークローズ】

ユーザーの試乗レポートもチェックしてみよう!

レクサス CT200h F SPORT/エクステリア【ボディカラー:マーキュリーグレーマイカ】レクサス CT200h F SPORT/F SPORT専用ブラックルーフ【ボディカラー:マーキュリーグレーマイカ】

カーソムリエ検定に合格した、知識や経験が豊富な一般ユーザー「カーソムリエ」たちによって書かれた試乗レポートも併せてチェック!

カーソムリエレポート:「レクサス CT200h」の試乗レポート・評価

【※カーソムリエってナニ?】

会員登録のうえ「カーソムリエ検定」に合格すれば、「カーソムリエ」の資格が認定されます。カーソムリエ検定は、自動車に関する様々な知識を問うクイズ形式の検定試験です。お使いのスマートフォンもしくはパソコンから、1回5~10分程度で受検することができ、何度でも挑戦できます。アナタもまずはチャレンジ!

カーソムリエ検定試験へGO!

筆者: 九島 辰也

レクサス CT 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス CT の関連記事

レクサス CTの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス CT の関連記事をもっと見る

レクサス CT の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/25~2017/7/25

  • レクサス
    RX

    新車価格

    495万円742.5万円

  • レクサス
    CT

    新車価格

    366.2万円460.8万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    428万円582万円