autoc-one.jp 記事・レポート 特集 特別企画 ホンダS660をカスタマイズでいきなり超上質インテリアに!開発者キモイリの一品も

特別企画 2016/5/9 18:37

ホンダS660をカスタマイズでいきなり超上質インテリアに!開発者キモイリの一品も(1/4)

関連: ホンダ S660 Text: 今井 優杏 Photo: 和田清志
ホンダS660をカスタマイズでいきなり超上質インテリアに!開発者キモイリの一品も

ホンダS660を純正カスタマイズで“もっと楽しいクルマ”に仕上げちゃおう!【第三弾】

オートックワン編集部にやってきた「S660」を、モデューロ・カスタマイズでかっこよくしちゃおう企画、今回はインテリア用品編!

乗る人がもっとも長い時間を過ごす室内空間だから、替え甲斐を一番感じられるところだとも言えると思う。や、ホントいきなり超上質になっちゃうんだから!

■S660カスタム画像ギャラリーはコチラ

◆サイドステップガーニッシュ

純正パーツでS660をカスタマイズしよう!インテリア編純正パーツでS660をカスタマイズしよう!インテリア編

■価格:19,440円(税込)

夜のとばりが降りてきちゃうタイミングならば、お目立ち度はハンパない、かもしれない。欧州高級セダンのような風格を、ドアを開けた瞬間に立ち上らせることが出来る。

白に光るサイドステップガーニッシュだ。

ホンダアクセスの車内イルミには青色が使われることが通常であって、それは若々しいスポーティさが狙いなのだが、S660には特別に白が用意された。

その理由は至極単純。ホンダアクセスS660開発チーム自らが、S660のコアターゲットどんぴしゃ世代であったから!

S660のコアユーザーとなるであろう40~50代の人はすでにクルマを良く知っているはず、そうしたら上質な白がマストだろう、となったそうな。

たしかに、クリアな白がすごく上品!前回取り付けたフットライトの白色ともマッチして、ますますトータルコーディネート感が出てきた。

なんといっても、ドアを開けた時に電気がついているってなんだかとても安心する。実用面でも暗い駐車場でサイドシルに足をひっかけることはなくなるだろう。

この光もさることながら、もともとついてたんじゃないかと思わせるほどのぴったり感は純正ならではやのう、と思っていたら、そのぴったり感を作るために、ガーニッシュに穴を開け、灯体を沈め、プレート天地を薄くするなど、かなりの工夫が凝らされているそうな。

凝った逸品なんである。

ホンダ S660 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ホンダ S660 の関連記事

ホンダ S660の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ホンダ S660 の関連記事をもっと見る

ホンダ S660 の関連ニュース

ホンダ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24

  • ホンダ

    新車価格

    142.9万円236.7万円

  • ホンダ

    新車価格

    131.5万円208万円

  • ホンダ

    新車価格

    188万円272.8万円