autoc-one.jp 記事・レポート 特集 ドライブ 竹岡圭のドライブvol.18 夏休みの1ページ、オフロード走行日記 2ページ目

ドライブ 2005/8/26 19:27

竹岡圭のドライブvol.18 夏休みの1ページ、オフロード走行日記(2/4)

関連: 日産 セレナ Text: 竹岡 圭 Photo: 原田淳
竹岡圭のドライブvol.18 夏休みの1ページ、オフロード走行日記

快適性能と環境性能を進化させたDNAデシベルES501

というわけで、白羽の矢が立ったのはセレナ。3列目シートがヒモを引っ張るだけの、ワンアクションで畳めるという、世界初のビックリ機構を持つ優れものなんです。これなら、非力?なオバネーチャンの私でも、ラクラクシートアレンジやマウンテンバイクの乗せ降ろしができるってもの。

続いてタイヤのチョイスですが、今回はDNAデシベルES501を選択することにしました。セレナはミニバンなので、DNAmapRVという手もあったんですが、5ナンバーサイズのミニバンなので、DNAデシベルES501でも十二分と判断したというワケなんですよ。

だってDNAデシベルES501は、運動性能をかなりのレベルで確保しつつ、実用燃費がすごくイイんです。まだまだ夏の観光シーズンですから、道路が混むことも予想されるし、今回はちょっと遠出だと聞いていたので、燃費は少しでもいいほうが嬉しいですしね。最近、ガソリンもバカにならないほど高いですから。(なんて、庶民的なんだ・・・)

さらに静粛性という快適性能と、省燃費という環境性能をさらに進化させたサイレントタイヤというからには、どれくらい静かなんだろう~っていうのも気になるじゃないですか。ミニバンって結構音が入ってくるカタチのクルマですからね~。

というわけで、いよいよ出発の朝、まずはマウンテンバイクをクルマに積み込みます。3列目シートを倒すとアッサリと自転車を飲みこんでくれるほどのスペースが出現しました。その時間たったの5分。慣れれば1分くらいでできちゃうのかもしれませんが、初めてで5分というのは、かなりの楽勝!な雰囲気ではないでしょうか。

そしていよいよ気になる目的地の発表です!「今回は、マウンテンバイクはもちろんのこと、バギーやオフロード4WDにも乗れるっていう、伊豆のモビリティーパークにしてみました」とのこと。なるほど~。これはなかなか面白い選択!編集部もなかなかやるじゃ~ん!ってな感じで、イザ伊豆へレッツゴーとなったワケです。

夏休みの高速道路ということで、結構早めの時間に出たのが功を奏したのか、さほど渋滞にも引っ掛からず、快調なペースでセレナはひた走ります。なるほど、DNAデシベルES501なかなかの静粛性。スピードを上げていってもロードノイズは、さほど気になりません。 やっぱり余計な音が入ってこないほうが、ドライブは疲れないものですよね。なんたって遊びに行くのに現地に付く前に疲れちゃってたら、元も子もないですから、静粛性って大切な性能なんだなぁ~、なんて痛感してしまいました。

もちろん5ナンバーサイズとはいえ重量のあるミニバンでも、コーナリング時のヨレ感はまったくなくて、安心快適にドライブできちゃいましたよ~。

さらにDNAデシベルES501はウェット性能も高いそうなんですけど、これまた晴れオンナの私には縁遠い話でして…。今回もご覧の通りの大快晴!いつになったら、ウェット性能のレポートができるんだろう…っていう感じですよねぇ。でも、遊びに行くなら晴れのほうが絶対いいわけだから、おてんとさまに今日も感謝感謝なのであります。

さらにDNAデシベルES501はウェット性能も高いそうなんですけど、これまた晴れオンナの私には縁遠い話でして…。今回もご覧の通りの大快晴!いつになったら、ウェット性能のレポートができるんだろう…っていう感じですよねぇ。でも、遊びに行くなら晴れのほうが絶対いいわけだから、おてんとさまに今日も感謝感謝なのであります。

日産 セレナ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

日産 セレナ の関連記事

日産 セレナの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 セレナ の関連記事をもっと見る

日産 セレナ の関連ニュース

日産 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25