autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 ダイハツ ムーヴ グレード比較 2ページ目

新車グレード比較 2010/12/14 14:33

ダイハツ ムーヴ グレード比較(2/4)

ダイハツ ムーヴ グレード比較

新型ムーヴ X/アイドリングストップ機構を搭載

新型ムーヴ X新型ムーヴ マルチインフォメーションディスプレイ

ベースグレードの「L」に対してワンランク上の装備が用意されているのが「新型ムーヴ X」だ。

「L」と「X」を比べて最も大きな違いは「アイドリングストップ機構」が搭載されていることであり、それを示すエコアイドルのエンブレムが装着されるほか、本革巻きステアリングホイール/マルチインフォメーションディスプレイ/キーフリーシステム/14インチアルミホイールなどが追加されている。

価格はLに比べて10万円高くなるが、アイドリングストップ機構含め装備の違いが大きく、価格差は十分に納得ができる。

燃費のみを見るとそれだけで取り戻せる価格差ではないのだが、装備も含めて考えると「X」のほうをお勧めしたい。

新型ムーヴ X Limited/カーナビを標準装備

新型ムーヴ 「nanoe(ナノイー)」ディフューザー
新型ムーヴ 純正メモリーナビゲーション新型ムーヴ チルトステアリング

軽自動車でありながらカーナビ&オーディオまで標準装備しているのが「新型ムーヴ X Limited」。

メモリータイプの簡易型カーナビではあるが、最近はポータブルナビなどで同タイプのカーナビが普及しているので、不便を感じることはないだろう。

また、「運転席シートリフター」「チルトステアリング」など、運転のしやすさにつながる装備がX Limitedだけ標準になる。これは、ほかのグレードでも選べるようにして欲しい装備である。また「ナノイーディフューザー」も同グレードだけ標準で装備される。

X Limitedの価格はXに対して10万円高い設定なので、カーナビなどが10万円で買えるならまずまず納得モノ。PNDを後付けにするのに比べたらきれいに仕上がるし、操作性に優れるというメリットもある。

このように、標準系のムーヴでは上級グレードほど買い得感が非常に高くなっていくのが特徴だ。

ダイハツ ムーヴ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ダイハツ ムーヴ の関連記事

ダイハツ ムーヴの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ダイハツ ムーヴ の関連記事をもっと見る

ダイハツ ムーヴ の関連ニュース

ダイハツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26