autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 アウディ TTS 新車発表会速報

新型車リリース速報 2008/9/2 15:43

アウディ TTS 新車発表会速報

アウディ TTS 新車発表会速報

TTに待望のトップモデル上陸

トップイメージトップイメージエンジンシフト

アウディは2日、クーペシリーズであるTTのフラッグシップモデルとして、“TTS”を導入、本日より発売すると発表した。

アウディ TTSは、TTSクーペ専用の2.0TFSI(ガソリン直噴ターボ)エンジンを搭載。ミッションは好評のSトロニック デュアルクラッチトランスミッション、そしてボディにはアルミ・スチールのアウディスペースフレームを採用するなど、こちらも近代アウディの最高水準技術を一挙に集約したクルマに仕上げている。

アウディの各ラインナップのスポーツモデルに冠せられる“S”という称号は、アウディが誇りと称するレーシングDNAを盛り込んでいる証。ちなみにTTモデルに“S”という称号を与えたのはこれが初めて。従来のプレミアムコンパクトスポーツカーTTに、さらにパワフルでアクティブな、興奮する走りをもたらしてくれるという期待がそこにあるというわけだ。

現行TTの2007年の販売台数は、日本国内で3,238台をマークしており、これは強豪ドイツ産スポーツクーペセグメント3車と比較してもダントツのトップを行く数字だ。また、2008年上半期の販売台数状況も1,716台と、こちらも既に他を大きく引き離す結果となっている。TTはこれらライバルに対して、エンジンパフォーマンスや環境性能に劣る点は見当たらず、商品面でライバルよりかなり優勢なポジションを築き上げているのだ。

ちなみに今回のTTSは、0-100km/hは5.2秒、燃費はリッター10.8km/L、CO2排出量は226.7g/kmと、これら数字が示すように、走りと環境性能のパフォーマンスが相互に進化を主張する結果を生み出していることがわかる。さらに今回、このTTに2.0TFSIクワトロが追加。従来の2.0TFSI(FFモデル)の装備及び価格面の見直しを図っていることもお伝えしておく。

2008年は「Year of Audi」。年頭の新型A8/S8の発表からすでに今回のTTSを含め、6つの新型モデルを投入しているアウディ。2008年内はさらにもう1車種、新モデルがラインナップに追加される可能性があるという。

自動車業界全体が販売台数等で落ち込みを見せる中、アウディは唯一、1月~7月期において、前年比4%アップを見せる。真のプレミアムという言葉を昨今多くの人達が理解し始めている中、それを今最も象徴し、先進性を常に発信し続けるメーカーは、アウディなのかもしれない。

リアインパネ&フロントシートタイヤ&ホイールヘッドランプフットペダル

アウディ TTSクーペ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

アウディ TTSクーペ の関連記事

アウディ TTSクーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

アウディ TTSクーペ の関連記事をもっと見る

アウディ TTSクーペ の関連ニュース

アウディ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/28~2017/7/28

  • アウディ

    新車価格

    293万円461万円

  • アウディ
    A1

    新車価格

    249万円364万円

  • アウディ
    Q2

    新車価格

    299万円490万円