新型アクアの人気グレードは最上級のZ! 最新の安全装備を用意していることが人気の理由だった!

画像ギャラリーはこちら
日本自動車販売協会連合会連合会が発表する、2022年1月の乗用車ブランド通称名別順位ではトヨタ車の名前が5位までズラリと並んでいる。この中で今回は新型アクアに着目し、その人気の理由を探ってみたい。
目次[開く][閉じる]
  1. 2021年7月の発売以来好調の新型アクア! グレードは最上級の「Z」が人気
  2. 個性的なボディカラーもラインアップされるがシンプルなカラーが人気だ
  3. 駐車支援機能「アドバンストパーク」が人気装備!

2021年7月の発売以来好調の新型アクア! グレードは最上級の「Z」が人気

トヨタ 新型アクアは2022年1月のランキングでは4位の9857台だった。モデルチェンジ前の2021年6月では20位と振るわなかったが、2021年7月の新型モデル発売以降は上位10位以内をキープしている人気のモデルだ。

トヨタのコンパクトカーであるアクアは、2011年の初代モデルからトヨタ プリウスに次ぐハイブリッド専用モデルとして人気を博していた。

2021年7月のフルモデルチェンジでは、法人向けに装備を簡素化したビジネスグレード「B」(198万円)をはじめ、「X」(209万円)、「G」(223万円)、「Z」(240万円)というグレード構成だ(FFモデル・価格はすべて消費税込、以下同)。

また、初代アクアにはなかったE-Four(4WD)も新型アクアでは全グレードに設定されている。

そんな新型アクアの人気グレードから見ていこう。1位は最上級グレードの「Z(2WD)」で約40%、ついで2位が「G(2WD)」で約30%、3位に「X(2WD)」で約20%となっている。

やはりデイライトなどの高級感のある外観や、10.5インチのディスプレイオーディオ、リアのカップホルダー付きアームレストなど室内の快適装備も豊富な最上級の「Z」グレードが最も人気が高い結果となった。

また、残りの約1割が4WDモデルと営業車やレンタカーなど商業利用向けのエントリーグレードである「B」であることを考えると、新型アクアは2WDモデルの方が圧倒的に人気であることがわかる。

個性的なボディカラーもラインアップされるがシンプルなカラーが人気だ

次に人気のボディカラーだ。

エントリーモデルの「B」グレードにはスーパーホワイトII、ブラックマイカ、シルバーメタリックの3色のみが設定されるが、それ以外のグレードにはブラスゴールドメタリックをはじめ、アーバンカーキやダークブルーマイカメタリック、エモーショナルレッドIIなど全8色が用意される。

しかし、人気カラーは1位がプラチナホワイトパールマイカ(約40%)、2位がクリアベージュメタリック(約20%)、3位がシルバーメタリック(約10%)とシンプルなカラーが好まれるようだ。

駐車支援機能「アドバンストパーク」が人気装備!

最後に人気の装備も紹介したい。

広報担当者によれば「全車にメーカーオプション装備として設定される駐車支援機能『アドバンストパーク』を中心に、ヘッドアップディスプレイやブラインドスポットモニターなどの安全装備が特に人気がある」という。

やはり、日常生活で使われる頻度が高いコンパクトカーであるからこそ、先進の安全装備が備わっている新型アクアが多くのユーザーに選ばれているのではないだろうか。

また、ハイブリッド性能は世界トップレベルのWLTCモード33.6km/L(「Z」「G」グレード、いずれも2WD)をマークしており、ガソリン価格が高騰している今、頼もしい相棒となりそうだ。

【筆者:篠田 英里夏(MOTA編集部)】

トヨタ/アクア
トヨタ アクアカタログを見る
新車価格:
198万円259.8万円
中古価格:
35万円393.1万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

篠田 英里夏(MOTA編集部)
筆者篠田 英里夏(MOTA編集部)

クルマ好きが高じて、大学卒業後は自動車専門紙の記者や自動車メディアの編集を経験し、現職に至る。MOTA編集部ではこれまでの知識を生かし、主に記事制作や取材、企画などを担当。最近ではeモータースポーツのレースにもたびたび参戦している。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... arcanaIzu

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

トヨタ アクアの最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ アクアのカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ アクアの中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ アクアの記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ アクアのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる