EV充電サービスのプラゴ、ジャパンゴルフマネージメントと「ゴルフ場におけるEV充電サービスに関する包括的パートナーシップ契約」を締結


第一弾として、「JGMやさと石岡ゴルフクラブ」「JGMセベバレステロスゴルフクラブ」に、予約できるEV用充電器「PLUGO BAR」を設置

EV充電サービスの株式会社プラゴ(東京都品川区東五反田 代表取締役:大川直樹・以下「プラゴ」)は、株式会社ジャパンゴルフマネージメント(東京都港区新橋 代表取締役: 吉澤 大造・以下「JGM」)と包括的なパートナーシップ契約を締結し、JGMが運営する全国10のゴルフ場におけるEV充電インフラの整備と、「新しいおもてなし」に資するサービスの開発にかかわる業務提携を開始いたします。


第一弾として、JGMが運営する茨城県内2コース(「JGMやさと石岡ゴルフクラブ」「JGMセベバレステロスゴルフクラブ」)にて、再生可能エネルギーで充電を行う、予約可能な普通充電器「PLUGO BAR(プラゴバー)」を各2基ずつ設置、7月1日(金)よりサービスを開始いたします。





設置背景
プラゴは設立当初より、ホテルやゴルフ場などのレジャー施設の利用中にEVを充電することで、タイムロスもなく、バッテリーへの負担も少ない「目的地充電」の整備に注力してきました。合わせて、ユーザーの利便性を追求した充電サービスを「おもてなし」と位置づけ、サービス開発をおこなっています。

JGMは「こだわり続けるから美しい」のコンセプトのもと、全国複数のゴルフコースの運営を通じて、ゴルファーに寄り添ったサービスの提供を推進しており、今後のEV普及を前に、美しく利便性の高い充電サービスの提供を開始することにいたしました。

現段階で、EVユーザーのうち61%がガソリン車も保有(*)しており、ゴルフ場のような長距離移動においては、帰路の電欠不安からガソリン車を利用しているケースも想定されます。単にEV充電器を設置するだけではなく、ゴルフプレー中の長時間駐車の際の充電を事前予約できるサービスと、100%再生可能エネルギーで給電するグリーン充電™を併せて提供することで、利用者のEVでの来場を後押しし脱炭素社会の実現に貢献して参ります。
(*2021年8月実施 プラゴ・EV SMART共同EVユーザー WEB調査 n=782 より)


設置効果
1.来場するEVユーザーの利便性向上
1)プレーに合わせて事前に充電スタンドを予約できるため、到着後に他のEVユーザーが充電中という事態を避けられる。
2)プレー後付近の充電器を探す手間なく、充電が完了した状態で出発でき、帰宅中の経路充電が不要になる。
2.グリーン充電™により、使う側も供給する側も脱炭素化に貢献
*プラゴでは2021年9月1日より、施設側電気契約に関わらず使用するすべての電力をCO2排出ゼロの太陽光・風力などの再生可能エネルギーを使用する独自の充電方式グリーン充電™を開始しています。


設置充電設備
PLUGO BAR(普通充電器) 各2基、出力4kW


株式会社ジャパンゴルフマネージメント 代表取締役:吉澤様コメント
「JGMグループでは、環境問題への取組を継続して行っています。ゴルフ場におけるEV充電設備の需要に対応し、来場いただいたクラブメンバー、ゲストの方の利便性アップと共に、脱炭素社会の実現のために社会貢献していきたいと考えます。これからも環境配慮を継続し、より良いサービスへとアップデートしていく予定です。」


プラゴでは、宿泊施設、ゴルフ場などの目的地における充電ソリューション「ホスピタリティチャージング™」と平行して、自宅で充電できない充電難民の方々の受け皿となる商業施設等の生活圏内で便利に充電体験ができる「サードプレイスチャージング™」、など、充電シーンに合わせたスマートなソリューションを提供してまいります。


企業プレスリリース詳細へ

プレスリリース提供:PR TIMES

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... さぎの湯荘

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる