スマホでタイヤの摩耗状態がわかる!?「DUNLOP全国タイヤ安全点検」でAIタイヤ点検ツール初導入

住友ゴム工業は、2021年10月8日~10月24日の期間に全国のタイヤセレクト直営店で実施する「DUNLOP 全国タイヤ安全点検」にて、プロスタッフの点検に加え、タイヤの摩耗状態を診断するAIタイヤ点検ツールを導入した。

スマホでタイヤの摩耗を診断! AIタイヤ点検ツール登場

2021年10月8日~10月24日の期間に実施される「DUNLOP 全国タイヤ安全点検」では、プロによる点検だけでなく、AIタイヤ点検ツールを導入。店舗スタッフがスマートフォンでタイヤを撮影し、AIがタイヤの溝の深さに加え偏摩耗を診断することで、3段階で摩耗状態の判定結果を表示する。

利用者は撮影した画像を見ながら点検結果が確認できるとともに、点検後に渡される「AIタイヤ点検結果カード」のQRコードを読み込むとオンラインでも点検結果を確認することができる。

AIがトレッド部を解析! 3段階で点検結果を表示

「DUNLOP 全国タイヤ安全点検」で導入するAIタイヤ点検ツールは、AI・ディープラーニング技術のコンサルティングと開発を行う株式会社Ridge-i(リッジアイ)の協力により開発した画像認識AIソフトウェア。スタッドレスタイヤやオールシーズンタイヤを含む、あらゆるタイヤの摩耗状態が判定可能である。

スマートフォンのアプリケーションから撮影したタイヤのトレッド部の画像をAIが解析し、主溝の深さの目安に加え、センター摩耗・ショルダー摩耗の様な偏摩耗も高精度に判定。

AIによる摩耗状態の判定は、信号になぞらえて「青色」「黄色」「赤色」の3段階で表示され、店舗スタッフによる目視でのキズやヒビの有無を加え、「問題なし」「ローテーション推奨」「交換が必要」の3段階の点検結果を表示する。

MOTAおすすめコンテンツ

雨の時期も安心感をもって走れるオールシーズンタイヤ「セルシアス」その実力をテストしてみた[雨の日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... おごと温泉 びわ湖花街道

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる