ダイハツ、DNGA第2弾の新型車から「ダイハツコネクト」を開始

画像ギャラリーはこちら
ダイハツは、ディスプレイオーディオやカーナビゲーションとスマートフォンを接続するサービス「ダイハツコネクト」および「ダイハツWi-Fi」の提供を開始する。

ユーザーの負担が少ないスマートフォンを活用し、長年使うことができるコネクト方式を採用。2019年内に発売予定の、DNGA第2弾となる新型車から採用予定である。

目次[開く][閉じる]
  1. ダイハツコネクトの主な内容
  2. 1:「つないでサポート」
  3. 2:「見えるドライブ」
  4. 3:「見えるマイカー」
  5. 4:「つないでケア」

>>年内発売の新型SUVはコレ!? 「DNトレック」の内外装を画像で見る(16枚)

ダイハツコネクトの主な内容

スマホとつないで、4つのサポート

ダイハツコネクトは、クルマとユーザーのスマートフォンを連携させることで手軽にコネクトサービスを提供可能とした。

ドライバーやその家族などのスマートフォンにダイハツコネクトアプリをインストールすることで、もしもの時の安全・安心を提供する「つないでサポート」や、クルマとドライバーを見守る「見えるドライブ」、クルマの状況をスマートフォンから確認できる「見えるマイカー」、クルマのメンテナンス管理をサポートする「つないでケア」の4つのサポートを使用可能とした。

Wi-Fiは月に1GB無料!

ダイハツWi-Fiは、車内にWi-Fiルーターを設置し、通信のサポートを行うサービス。コネクト対応車載機の購入者を対象に、車内で使用可能なWi-Fiルーターと、サービス利用開始から3年間、1GB/月のデータ容量を無料提供する。

コネクトサービスの利用のほか、後席でのスマートフォンやタブレット端末などの使用によるユーザーの通信料金の負担を軽減する。より多くの通信量を必要なユーザー向けに、様々な有料プランも準備予定である。

SDLとApple CarPlayに対応

2019年内に発売予定の新型車で採用予定のディスプレイオーディオでは、SmartDeviceLink(以下、SDL)とApple CarPlayも利用可能となっている。SDLおよびApple CarPlay対応のスマートフォンアプリをディスプレイオーディオで表示・操作可能とすることで、クルマとスマートフォンとの連携強化を行い、ユーザーの安全性と利便性向上を目指す。

1:「つないでサポート」

もしもの時に! 事故・故障対応サポート

事故対応サポートでは、エアバッグの展開から事故を検知すると、コネクト対応車載機に連絡先ボタンを表示し、通話相手を選択することで電話発信が可能となる。

またエアバッグの展開と同時に「事故・故障センター」へ「事故情報、位置情報、車両情報」などを自動通知する仕組みで、事故状況の説明も簡潔に行える。

故障対応サポートでは、故障警告灯が点灯すると、コネクト対応車載機に警告理由が表示される。故障情報は「事故・故障センター」に自動通知されるので、電話でアドバイスを聞くことも可能となる。

事故や故障の際に、事前登録しているメールアドレスへも自動でメール送信を行うので、家族や大切な方の不安な状況をいち早く確認でき、ドライブ時の安心感を向上する。

2:「見えるドライブ」

ドライバーと家族をつなぐ見守りサービス

「事故/故障の発生時」「お出かけ時」「設定エリア外への移動や設定エリア内への帰還」「自宅(または設定した場所)への到着」の4つのシーンで、事前登録した「見守り者」へメールを自動送信。ドライバーの状況を周囲の方々で見守ることが可能となる。

またクルマの現在地をダイハツポート(会員向けWEBサイト)のマイページから確認することもできる。

3:「見えるマイカー」

離れた場所からクルマの状況を確認

エンジンをオフにした際、駐車した場所の位置情報を自動で記録し、スマートフォンから確認できる。クルマに戻る際、地図アプリでルート案内も実施可能。

またエンジンオフ時点における最新のクルマの状況(燃料残量、電子キーの電池残量(少量時のみ表示)、航続可能距離、積算距離、平均燃費)も自動で記録し、ダイハツポートのマイページで確認できる。

4:「つないでケア」

車両メンテナンスをサポート

車検や点検、リコールなどの車両メンテナンスに関する情報を、コネクト対応車載機に表示し、スマートフォンへメールを自動送信。車両メンテナンスの情報を分かりやすく伝えることで、メンテナンス忘れを防止する。

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ふきや
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

ダイハツの最新自動車ニュース/記事

ダイハツのカタログ情報 ダイハツの中古車検索 ダイハツの記事一覧 ダイハツのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる