ホンダ、「くまモン」とコラボした原付バイク「クロスカブ」を発売

くまモンをイメージしたデザイン・カラーでキュートな1台に

ホンダは、原付レジャーモデル「クロスカブ50」「クロスカブ110」と熊本県のPRマスコットキャラクター「くまモン」とのコラボレーションモデル「クロスカブ50・くまモン バージョン」「クロスカブ110・くまモン バージョン」を2019年6月21日に発売する。

◆「くまモン バージョン」の証! 装着されるくまモンのエンブレムを大きな写真でチェック

「クロスカブ50・くまモン バージョン」「クロスカブ110・くまモン バージョン」は、くまモンをイメージしたブラックとレッドのカラーリングが特長。

配色だけではなく、赤いパイピング付きシートの後部側面やクロスカブのロゴマークなど、随所にくまモンの足跡をイメージしたデザインが施されているほか、くまモンのイラストをあしらったエンブレムやスペシャルキーの採用など、くまモンのかわいらしさが最大限に表現された遊び心あふれるモデルとなっている。

車体色は「グラファイトブラック」1色のみの設定。

また、合わせてベースとなった「クロスカブ50」と「クロスカブ110」のカラーバリエーションも変更される。こちらの発売日は2019年7月19日の予定。

クロスカブ50、クロスカブ110のカラーバリエーションは、従来各モデルの専用色であった、「カムフラージュグリーン」と「クラシカルホワイト」のそれぞれを共通カラーとして設定するよう変更された。

クロスカブ50は「カムフラージュグリーン」(写真左)、「クラシカルホワイト」の2色設定。クロスカブ110は「カムフラージュグリーン」、「クラシカルホワイト」(写真右)、「パールシャイニングイエロー」の3色設定のカラーバリエーションとしている。

「クロスカブ」各モデルの価格

クロスカブ50

291,600円

クロスカブ50・くまモン バージョン

302,400円

クロスカブ110

334,800円

クロスカブ110・くまモン バージョン

345,600円

※消費税込み価格

この記事の画像ギャラリーはこちら
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ウブドの森 伊豆高原
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ホンダの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる