autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 米GM、ハンドルもペダルもない完全自動運転車「クルーズAV」を2019年に実用化へ

自動車ニュース 2018/1/16 18:51

米GM、ハンドルもペダルもない完全自動運転車「クルーズAV」を2019年に実用化へ

完全自動運転「クルーズAV」2019年実用化へ

米ゼネラルモーターズ(GM)が、ハンドルもペダルもない自動運転車「クルーズAV」を2019年実用化するため、公道走行をの認可を米国運輸省に申請したと発表。

米GMの第4世代の自動運転車「クルーズAV」は、量産化に向けて準備が整った初めての完全自動運転車両で、最初からドライバーなしで安全に走行できる自動運転車として開発されているという。そのため、ハンドル、アクセル、ブレーキペダルに加え、手動操作用のスイッチ類も備わっていない。

GMの自動運転車は、衝突事故の主な原因の94%を占めるドライバーの人為的なミスを排除し、負傷事故や死亡事故の低減につなげることを目指しており、将来的にはGMの自動運転車はすべて電気自動車になり、環境の改善に大きく貢献することも狙っている。

さらにGMは、年齢、身体的な障害、あるいはその他の事情で現在運転することができない人々にとっても利用しやすいモビリティの実現も目指すという。

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR