autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 日産、新型SUV「パトロール」を中近東アブダビで披露

自動車ニュース 2010/2/15 08:01

日産、新型SUV「パトロール」を中近東アブダビで披露

関連: 日産
新型パトロール新型パトロール エクステリア新型パトロール インテテリア新型パトロール

日産は、アラブ首長国連邦のアブダビにおいて、中近東で4月に発売する新型SUV「パトロール」を披露した。同車は日産車体(株)九州工場で生産される。

初代「パトロール」は1951年に発売され、その走破性と信頼性は、気候条件の厳しい中近東地域を始め、世界中で高い評価を受けている。今回のモデルチェンジで7代目となる新型「パトロール」は、「大地の英雄」をコンセプトに中近東市場に向けて開発された大型SUVである。 新型パトロールは、従来モデルの走行性能と耐久性を更に高いレベルに進化させると共に、新型プラットフォームを採用することにより広い室内空間とオンロードでの安定性能を確保した。外観は、歴代の「パトロール」で培われた力強さと頼もしさに高級感を加え、伝統と革新を融合したデザインを特徴としている。

新型パトロールは、パワートレインに新開発VK56VD(5.6リッター直噴ガソリンエンジン)にVVEL(バルブ作動角・リフト量連続可変システム)を搭載し、7速オートマチックトランスミッションとの組み合わせたにより、大型SUVに相応しい高いエンジン出力と経済性を両立している。また、走行状況に応じて車体のねじれを制御する世界初となる「油圧式車両挙動制御システム」を採用し、オールモード4X4と組み合わせることにより、高いオフロード性能と静粛性の高いオンロード性能を両立している。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

日産 の関連編集記事

日産の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

日産 の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR
日産 関連サービス