元整備士イチオシ! パパ・ママ友に100万円以下で“ドヤれる外車”【ダディ×マミー】

画像ギャラリーはこちら
日本では“高級車”というイメージのある外車ですが、車種によっては国産車よりもお買い得な場合もあります。そんなコスパの良い外車をご紹介する「パパ・ママ友に〜万円以下で“ドヤれる外車”」。

今週は、高級外車の代名詞! スリーポインテッドスターが眩しいメルセデス・ベンツ Eクラス(W212型)をご紹介します。

▼前回はアウディ A4アバントを紹介! 記事はコチラ

目次[開く][閉じる]
  1. 今だからこそ感じてほしいミドルアッパークラスセダンの魅力
  2. ドヤポイント その1:古さを感じさせないデザイン
  3. ドヤポイント その2:スリーポインテッドスターボンネットマスコットがある!
  4. ドヤポイント その3:Cクラスよりも余裕のあるインテリア
  5. メルセデス・ベンツ Eクラスを買うなら注意してほしいポイント
  6. 毎週水曜日はダディ×マミー!

今だからこそ感じてほしいミドルアッパークラスセダンの魅力

メルセデス・ベンツ Eクラスは、Dセグメントに分類され、国産車で言えば、トヨタ クラウンや日産 フーガと同クラスです。

▼クラウン対Eクラス! どっちが買いか知りたい方はコチラ

そう、クルマに詳しい方ならお分かりのように、日本で言うところの「3ナンバーのちょっと大きめなセダン」であり、人気のあるジャンルとは言い難い存在…。

しかし、セダンがクルマの基本形と言われてきた時代があったように、その乗り味はとても自然で、ドライバーもゲストも心地よく移動できるジャンルなのです。

ドヤポイント その1:古さを感じさせないデザイン

100万円という予算で探すなら、必然的に2013年までの前期型となります。

前期型の特徴として挙げられるのが、往年のモデルをモチーフにした“ポントンフェンダー”と呼ばれるリアクオーターのプレスラインと、先代の211型から引き継がれた異形4灯のヘッドライト。

どちらも後期型ではその姿を消してしまいますが、古き良き時代の高級感と重厚感を上手に取り入れているポイントです。

Eクラスのデザインは必ず世間の一歩先を行っているため、2013年までの前期型であっても、古さを感じることがありません。

こだわりを持っていたいパパさんにおすすめ!

W212型の後期型以降、Eクラスのデザインはどんどんと洗練され、より未来的ですっきりしたものへと変化していきます。

もちろん新しいデザインも魅力的ですが、やはり高級車らしい重厚感という意味では、すっきりしすぎていないW212型の前期モデルがおすすめです。

ドヤポイント その2:スリーポインテッドスターボンネットマスコットがある!

古き良き時代の高級車と言えば、ボンネットの先端にそのメーカーを象徴するボンネットマスコットがついていました。

しかし歩行者保護を目的として、今では立体的なボンネットマスコットを採用するメーカーはありません。

その点、2013年までの前期型であれば、どのグレードであっても「これぞメルセデス・ベンツだ!」と主張するスリーポインテッドスターのボンネットマスコットが付きます(後期型はエントリークラスのみ)。

先述したリアクオーターのポントンタイプしかり、スリーポインテッドスターのボンネットマスコットしかり、メルセデス・ベンツが持ついい意味でのアクの強さを残しているのが、W212型Eクラスの前期モデルなのです。

個性を大事にしたいパパさんにおすすめ!

押し出し感で言えば、現行型でも採用されるフロントグリルに、ドドンとあしらわれたスリーポインテッドスターは視覚的効果抜群で、現代の本流と言えるかもしれません。

ですがそんな今だからこそ、立体のボンネットマスコットの存在が際立ち、個性的な魅力を感じることができるのです。

ドヤポイント その3:Cクラスよりも余裕のあるインテリア

いわゆるアッパーサルーンの部類に入るEクラスのインテリアは、BMWやアウディには無いメルセデス・ベンツらしく分かり易い高級感があり、高級車に乗っているという満足感を得られます。

またこの年代のEクラスは、同年代のCクラスとほとんど変わらない価格で販売されている傾向があるのも大きな特徴です。

同じような価格帯であれば、当然サイズの大きいEクラスの方が車内に余裕があり、よりゆったりと乗ることができます。

優雅さを大事にしたいママさんにおすすめ!

Cクラスと比較した車内の広さは、外観の見た目以上に差があり、助手席の居住空間はかなりゆったりしたものとなっています。

さらに、随所に配された間接照明が適度に高級感を演出し、メルセデス・ベンツ特有の良い意味での閉塞感と相まって、助手席に乗る機会が多いママさんにもおすすめです。

メルセデス・ベンツ Eクラスを買うなら注意してほしいポイント

外車を購入する上で、躊躇してしまいがちなポイントとしてあげられるのが、購入後の維持費の高さではないでしょうか。

これは外車全般に言えることでもありますが、特にメルセデス・ベンツは修理や車検にお金がかかるというイメージを持っている方が多いと思います。

確かに、新車購入後初めての車検で30万円を超える車検費用を請求されたというケースを耳にしたことはあります。

しかし修理や車検が高いというのは、多くの場合正規ディーラーで作業した場合が多いのです。

もちろん、正規ディーラーがいわゆるぼったくりをしているというわけではなく、高いには高いなりの理由はあります。また、国産車に比べ、部品代がもともとやや高めというのも事実です。

信頼できる専門ショップや整備工場を見つけよう!

そこで、年式の古いEクラスを購入するのであれば、信頼できる整備工場も一緒に探しておいた方が良いでしょう。

メルセデス・ベンツを得意としている一般の整備工場であれば、純正と同品質のOEM品と呼ばれる部品や、程度の良い中古部品を使用してくれやすく、さらに、工賃もディーラーと比較すれば割安です。

そういった専門ショップや整備工場を見つけておけば、長く安心してW212型のEクラスに乗ることができます。

▼中古車を買うときに見るべき・注意すべきポイントの徹底解説はコチラ

[筆者:増田 真吾]

毎週水曜日はダディ×マミー!

当企画では、「〜万円以下でパパ・ママ友にドヤれる外車」をテーマに、選定した外車(中古車/MOTA調べ)の魅力を「ドヤポイント」と称して、サクッと紹介していきます。

次の更新は4月1日(水)。次回もお楽しみにー!

▼パパ・ママ友に〜万円以下でドヤれる外車シリーズ最新TOP5はコチラ

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!

豪華宿泊券プレゼントキャンペーンのご応募はコチラ

メルセデス・ベンツ/Eクラス
メルセデス・ベンツ Eクラスカタログを見る
新車価格:
734万円1,094万円
中古価格:
35.8万円798.3万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
増田 真吾
筆者増田 真吾

和太鼓とROCKを愛する自動車ライター。国産車ディーラー、車検工場でおよそ15年自動車整備士として勤務したのち、大手中古車販売店の本部業務を経験。その後、急転直下で独立しフリーの自動車ライターに転身。国家資格整備士と自動車検査員資格を保有し、レースから整備、車検、中古車、そしてメカニカルな分野まで幅広い知見を持つ。昔の彼女が付けた肩書は「熱血太鼓車バカ」。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 和心亭豊月
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

メルセデス・ベンツ Eクラスの最新自動車ニュース/記事

メルセデス・ベンツのカタログ情報 メルセデス・ベンツ Eクラスのカタログ情報 メルセデス・ベンツの中古車検索 メルセデス・ベンツ Eクラスの中古車検索 メルセデス・ベンツの記事一覧 メルセデス・ベンツ Eクラスの記事一覧 メルセデス・ベンツのニュース一覧 メルセデス・ベンツ Eクラスのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる