荒廃した世界でヒュンダイ ツーソンだけはピッカピカ!?「ウォーキング・デッド」vol.2【ドラマ映画に登場するクルマたち】

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
ゾンビだらけの世界で生き抜く人々を描いたドラマ「ウォーキング・デッド」は、バッテリー切れで吸気口はゾンビ肉まみれの車を人はいかに動かせるかという、“車と人類”を見つめなおす物語でもあります(?)。劇中ではスポンサーでもあるヒュンダイのツーソンが大活躍しますよ!

>>むむむ!?意外とカッコいいぞ!ヒュンダイ ツーソンの画像はコチラ

キレイなヒュンダイ ツーソンが走る!

スポンサーだからピカピカ…?

アメリカが舞台の「ウォーキング・デッド」ではフォードやダッジ、シボレーなどのアメ車を中心に、様々なメーカーの車が主人公たちの足として活躍します。荒廃した世界観を演出するためか、はたまた先進モデルは電子機器がやられると動かないのか、その多くはやや年代物の武骨なモデル。当然埃まみれの野ざらしで、どれもこれもかわいそうなくらい汚い…。

…と思いきや、あったあった、現代的でキレイな車! 韓国人青年のグレンが乗るヒュンダイのツーソンというSUVで、薄い緑という色まで判別できるほど毎回ピカピカ。米国ヒュンダイがスポンサーということもあり、おとりや炎上、ゾンビ輸送などの汚れ仕事を免れ、人が乗るという車本来の姿を思い出させてくれました。

日本人が知らない韓国車

ツーソンはコンパクトクロスオーバーSUVで、例えるならホンダ CR-Vのようなモデルです。

日本ではヒュンダイやキアなど韓国車はほとんど見かけませんが、アメリカではメジャーなクルマで、ツーソンも人気SUVの一つとしてかなりの売れ行きを誇っています。

日本市場に浸透しなかったのは「輸入車に求める魅力」という日本人のイメージ故でしょうか。登録台数はみるみる間に2桁まで落ち、韓国もさすがに匙を投げた様子。むしろ見かけたらラッキーな車かもしれません。

映画やドラマで「エンブレムは“H”っぽいけどホンダじゃない…誰!?」と感じたらきっとヒュンダイ車ですので、この機会に覚えてくださいね。

ヒュンダイ好き、年代物のアメ車好きの方はぜひ「ウォーキング・デッド」を堪能して下さいね!

▼過去のご紹介作品はコチラ▼

自宅に居ながら気軽に愛車の査定をしてみませんか?

クルマがいくらで売れるのか知りたくありませんか?

でもディーラーや買取店にいくのはちょっと面倒。

かといって買取店の方に自宅へ来てもらって査定してもらうのも気が引けますよね。

MOTA車買取なら、PC・スマホで愛車の情報を入力するだけ!

外出せずとも自宅に居ながら概算の見積り額を出すことが可能です!

MOTA車買取はこちら

「お店に行かずに簡単に買取申込をしたい」

「今すぐに売りたいわけではないけど、自分のクルマの価格が知りたい」

そんな人はお気軽にMOTA車買取をクリック! 最短45秒でエントリーが完了します!

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 櫻湯 山茱萸
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ヒュンダイの最新自動車ニュース/記事

ヒュンダイのカタログ情報 ヒュンダイの中古車検索 ヒュンダイの記事一覧 ヒュンダイのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる