大人2人で快適な車中泊ができるN-VAN! トイファクトリー「101Tentcar」

  • 筆者: 武内 祐徳(MOTA)
  • カメラマン:トイファクトリー
画像ギャラリーはこちら
アウトドア好きのMOTA編集部員が見つけた魅力的なキャンピングカー/車中泊仕様のクルマをピックアップ!

今回は、キャンピングカー業界のトップランナー「トイファクトリー」のパーツブランド「101 Tentcar(テントカー)」より登場した、ホンダ N-VAN用の車中泊アイテムにフォーカスします!

>>N-VANの室内がフルフラットベッド空間に!? トイファクトリー「101Tentcar仕様 N-VAN」を画像で見る[27枚]

N-VANの車内空間をフルに活かし、ゆったりとした車中泊を楽しめる簡単展開のベッドキットや、車中泊空間を豊かにしてくれるサイドテーブルが用意されています。またベッドキットを組み込んだN-VANコンプリート車両もラインナップ!

アウトドア好きや気軽にできる車中泊に興味がある人、N-VANユーザーはチェックしてみてくださいね!

目次[開く][閉じる]
  1. キャンピングカーのトップランナーが作るN-VAN用車中泊キット
  2. 取付簡単ベッドキットで完全なフラットに! 大人2人就寝可能!
  3. ベッドキット展開時の小物置きに最適なサイドテーブルもラインナップ

キャンピングカーのトップランナーが作るN-VAN用車中泊キット

独自のバンコン路線が幅広いユーザーに受け入れられたことで成長を続け、現在でも革新的な技術の導入に取り組み続けているキャンピングカー業界のトップランナーTOY-FACTORY(トイファクトリー)。

トヨタディーラーやアルパイン社、カリモク家具など有名メーカーとのコラボなども行っていたり、キャンピングカーに限らず、海外向けドクターカーの設計/製造や消防関連車輌などの特装車両製作も行っている高い技術をもったビルダーです。

そんなトイファクトリーが、より多くのユーザーに車中泊・キャンピングカーの楽しさを味わってもらえるようにと、新たに立ち上げたパーツブランドが「101 Tentcar(テントカー)」です。

前回は人気のクロカン スズキ ジムニー/ジムニーシエラでも大人2人の車中泊を可能とするベッドキットをご紹介しました。

今回紹介するN-VAN用には、ラゲッジスペースにフルフラットのベッドを簡単に展開でき、収納スペースも確保されたベッドキットや、取り外しも可能なサイドテーブルが用意されています。

それらを組み合わせることで、このように超オシャレで快適な車中泊が可能な空間を造り上げることが可能に! それぞれのアイテムについて、見ていきましょう。

取付簡単ベッドキットで完全なフラットに! 大人2人就寝可能!

101Tentcarのベッドキットは室内空間すべてを利用して、段差のないフルフラットとなるように設計されています。

ベッドキットのサイズは2280mm×1140mmと、ハンドル側でも足元に余裕があります。またセミダブルと同じくらいのサイズなので、大人2人での車中泊だって可能でしょう。

フルフラットのベッドを展開するためには、前後のシートを倒してマットを上に載せるだけと簡単に展開できます。

こちらのベッドキットには、トイファクトリーのキャンピングカーにも使用されている厚さ60mmのクッション材を使用されています。居住性を重視するキャンピングカーメーカーのクッションマットなので、車中泊での寝心地もよさそうですね。

収納も簡単! ベッドを積んだまま後部座席が使用できる!

この大きなベッドキットを使用しない時は、分割式のマットを4枚重ねでラゲッジスペースに収納できるようになっています。ラゲッジスペースに全て収まるためリアシートを展開すれば4人乗車も可能に。

ラゲッジスペース部分には、ベッドをフラットにするためのベースを設置しますが、そのベースの下には折り畳みの椅子など大きな荷物が収納できるようになっています。

ベースの下に荷物を収める場合は、後席を前に倒し、天板を前方へスライドさせるだけ。小さな荷物であれば、後部座席を前方へスライドさせることで荷物の出し入れも可能です。

ベッドキットは3色から選べる

カラーバリエーションは、車内がポップな空間に変身するスペシャルカラーの「テントカーグリーン」、落ち着きのある「ブラック」、明るく室内のアイテムを引き立ててくれる「アイボリー」の3種類が用意されています。

■コンフォートフルフラットベッドキット

商品構成:フロントベッドボード×2/リアベッドボード×2/ベース家具×1

ベッド寸法:2280mm×1140mm

ブラック/アイボリー:25万8000円(税別)

テントグリーン:26万6000円(税別)

ベッドキット展開時の小物置きに最適なサイドテーブルもラインナップ

車中泊に便利なサイドウッドボード&ミニテーブルセットも用意されています。取り外しが可能なミニテーブルの天板は、ドリンクホルダー左右2か所ありながら、ランタンやスマートフォンなどの小物を置けるサイズとなっています。

■価格:4万8000円(税別)

N-VANの車内空間をフルに活かしつつ、気軽に車中泊を楽しめるベッドキット・サイドテーブルを紹介しました。

こちらのコンプリートカーは南町田のグランベリーパークにある「トイファクトリー東京」でも展示されていましたので、実際にベッドキットの大きさや質感を見て触って確かめることができます。

また、ベッドキットが組み込まれたコンプリート車両も174万3000円(税込)から用意されており、トイファクトリーにて購入可能となっています。

N-VANの購入を検討していて車中泊をしてみたいという人は、トイファクトリーのオフィシャルサイトもチェックしてみてくださいね!

▼もっと画像を見たい! 拡大して見たい人はフォトギャラリーをチェック!▼

>>トイファクトリー「101Tentcar仕様 ホンダ N-VAN」を画像で見る[27枚]

次回予告

次回も引き続き、キャンピングカー・車中泊仕様のクルマやアイテムを紹介していきます。

掲載は2020年5月29日(金)の12時頃を予定しています! お楽しみに!

[筆者:武内 祐徳(タケウチ ヒロノリ)]

▼過去に紹介したキャンピングカーの記事は下記の関連記事をチェック!▼

自宅に居ながら気軽に愛車の査定をしてみませんか?

クルマがいくらで売れるのか知りたくありませんか?

でもディーラーや買取店にいくのはちょっと面倒。

かといって買取店の方に自宅へ来てもらって査定してもらうのも気が引けますよね。

MOTA車買取なら、PC・スマホで愛車の情報を入力するだけ!

外出せずとも自宅に居ながら概算の見積り額を出すことが可能です!

MOTA車買取はこちら

「お店に行かずに簡単に買取申込をしたい」

「今すぐに売りたいわけではないけど、自分のクルマの価格が知りたい」

そんな人はお気軽にMOTA車買取をクリック! 最短45秒でエントリーが完了します!

MOTA車買取はこちら

ホンダ/N-VAN
ホンダ N-VANカタログを見る
新車価格:
122万円183.3万円
中古価格:
96.8万円223.6万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者武内 祐徳(MOTA)
監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

ホンダ N-VANの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ N-VANのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ N-VANの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ N-VANの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ N-VANのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる