軽なのに200万円超え!こだわり装備がすごい軽自動車3選

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
現在、新車販売の4割を超える軽自動車のメリットは、普通車よりも割安に購入できること。しかし最近では、予防安全システムをはじめとした先進的な装備やメーカーカスタム車両などが充実したことにより、車両本体価格が上昇気味で、車種によっては普通車コンパクトカーの価格を上回るモデルもあるほどです。そこで今回は、200万円を超える軽自動車を3車種ご紹介します。
目次[開く][閉じる]
  1. 間もなくマイチェン! 売れっ子スーパーハイトワゴン:ホンダ 新型N-BOX
  2. 運転の楽しさを追求したミッドシップオープンカー:ホンダ S660
  3. 軽スポーツカー唯一の電動ハードトップ:ダイハツ 2代目コペン

間もなくマイチェン! 売れっ子スーパーハイトワゴン:ホンダ 新型N-BOX

2020年12月24日(木)に登場を予定しているホンダ 新型N-BOXは、外装や内装を一新し、N-BOX/N-BOXカスタム共にフロントグリルにメッキモールをあしらうなど、高級感のある見た目になっています。

また、外装や内装をカスタマイズした「コーディネートスタイル」を新たにラインナップし、個性的な1台に仕上げることが可能。外装はツートーンルーフ、ホイール、ドアミラーカバーなどに専用パーツが与えられ、インパネ、ドア、ステアリングなどにアクセントパネルが加わり、ノーマルグレードとはまた違ったお洒落な室内空間を演出します。

家族で使える広い室内と高い安全性

ホンダ N-BOXは、“メカのスペースを最小に、人のための空間は最大に”というホンダ独自の「M・M思想」に基づき、最小限にとどめたエンジンルームやセンタータンクレイアウトを採用。その結果、室内長2240mm、室内高1400mmという広い室内空間を実現しています。また、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を装備。軽自動車でありながら、家族の車としても使える1台です。

ホンダ 2代目N-BOXの中古車相場

■中古車掲載台数:5902台

■中古車相場:70万円~268.3万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年12月8日時点のデータ

運転の楽しさを追求したミッドシップオープンカー:ホンダ S660

2015年に販売を開始したホンダ S660は、ビート以来19年ぶりとなる同社の軽ミッドシップオープンスポーツカー。1991年に販売されていたビートと同様にミッドシップにエンジンを搭載し、実用性よりも運転の楽しさを追求しています。

専用設計のターボチャージャーを装着したエンジンは、最高出力64ps、最大トルク10.6kg・mを発生。830kgの軽量ボディと45:55の前後重量配分により、軽快なスポーツドライビングを実現しています。

ホンダのスポーツ魂を軽自動車に凝縮

S660は、走りを追求するホンダのこだわりが随所に見られます。メカニズム面では、軽自動車初となる6速MTの採用するほか、フロント165/55R15、リア195/45R16という前後異径サイズのタイヤを装着。軽自動車とは言え、ミッドシップスポーツカーらしい本格的な造りになっています。

また、誰でも気軽にスポーツドライビングを満喫できるAT車もラインナップ。さらに、ルーフを開ければ、風を切って走るオープンカーならではの世界観を味わえます。

ホンダ S660の中古車相場

■中古車掲載台数:657台

■中古車相場:105.8万円~410万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年12月8日時点のデータ

軽スポーツカー唯一の電動ハードトップ:ダイハツ 2代目コペン

2017年に登場したダイハツ 2代目コペンは、初代と同様に電動のハードトップルーフを採用した軽スポーツカー。

2代目コペンは、新しいボディフレーム構造の「D-Frame」を採用することにより、走りの質感を向上させ、脱着可能なボディパネル「Dress-Formation」は、“車を着せかえる”という楽しさも備えています。

さらに、エンジンをフロントボンネットに搭載し、前輪を駆動するFF方式とすることでトランクルームを確保。荷物の置き場に困らない軽スポーツカーです。

個性的な4つのバリエーションを展開

ダイハツ 2代目コペンは4種類のバリエーションを用意し、好みに応じたモデルを選べます。

展開されるモデルは、シャープなライトデザインの「ローブ」や、ローブをベースに多角形パネルを装着した「X-PLAY」。さらに、丸型ライトを採用しにっこりと笑った表情が特徴の「セロ」やトヨタとのコラボレーションにより誕生したスポーツグレード「GRスポーツ」です。

ダイハツ 2代目コペンの中古車相場

■中古車掲載台数:397台

■中古車相場:99.2万円~382万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年12月8日時点のデータ

ホンダ/N-BOX
ホンダ N-BOXカタログを見る
新車価格:
142.9万円223.3万円
中古価格:
29万円1,398万円
ホンダ/S660
ホンダ S660カタログを見る
新車価格:
203.2万円304.3万円
中古価格:
118.3万円410万円
ダイハツ/コペン
ダイハツ コペンカタログを見る
新車価格:
188.7万円243.5万円
中古価格:
29万円305.8万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... おごと温泉 びわ湖花街道
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

ホンダ N-BOXの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ N-BOXのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ N-BOXの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ N-BOXの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ N-BOXのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる