ハッチバックといえば3ドアでしょ! シビック、スターレット、ミラージュ|90年代の3ドアハッチ3選

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
ハッチバックといえば、大きく開くバックドアが日常で使いやすく、最近ではバックドアを含め5ドアというモデルが増えてきました。しかし、かつてハッチバックといえばコンパクトな3ドアが当たり前。今回は、90年代を代表する3ドアハッチバックを厳選して紹介します。
目次[開く][閉じる]
  1. スポーツハッチの定番!ホンダ EGシビック(5代目)
  2. スポーティなターボエンジンもラインナップ!最後のスターレット
  3. スポーツグレードのサイボーグが懐かしい!三菱 4代目ミラージュ

スポーツハッチの定番!ホンダ EGシビック(5代目)

世界戦略車として登場し、日本でも海外でも高い評価を受け、スポーツハッチファンから支持されているモデルがホンダ シビック。1991年に登場した通算5代目シビック(EG型)は、「スポーツシビック」の通称名で親しまれました。スポーツシビックの名が示すように、1.6リッター 直列4気筒 DOHC VTEC B16A型は170馬力を発生。また、日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。

スポーツとは真逆のラインナップも用意

5代目シビックは、3ドアハッチバック以外にも4ドアセダンのシビックフェリオと2ドアクーペをラインナップ。エンジンも1.6リッターVTECを頂点に全6種類のエンジンを揃え、ファミリーからカップル、走り屋まで幅広い層をカバーしていました。

ホンダ 5代目シビックの中古車相場

■中古車掲載台数:16台

■中古車相場:80万円~220.4万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年9月16日時点のデータ

スポーティなターボエンジンもラインナップ!最後のスターレット

1996年にデビューした5代目スターレットは、高い安全性を備え多彩なグレードをラインナップしていました。スターレット史の最後となった5代目は、ベーシックグレード、スポーツグレード、ディーゼルモデルの3種類を展開。

中でもスポーツグレード「Glanza V(グランツァ V)」はターボエンジンを搭載し、3ドアのみと限られたラインナップでした。また、スポーツ走行を想定し、快適装備を省略した「モータースポーツパッケージ」を用意していたことからも、トヨタがコンパクトスポーツに力をいれていたことが伺えます。

スポーティでも安全性を重視していた

5代目スターレットは、衝突安全ボディ「GOA」を採用し、エアバッグやABSを標準装備。1997年当時としては、上級車種にのみ展開されていたシートベルトのプリテンショナーとフォースリミッターを標準装備。コンパクトカーにも高い安全性を与え、安心してスポーツ走行を楽しむことができました。

トヨタ 5代目スターレットの中古車相場

■中古車掲載台数:26台

■中古車相場:23万円~110万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年9月16日時点のデータ

スポーツグレードのサイボーグが懐かしい!三菱 4代目ミラージュ

1991年にフルモデルチェンジにより4代目となった三菱 ミラージュは、3ドアハッチバックと4ドアセダンをラインナップ。バブル期に開発されていたことから、歴代ミラージュの中でもクオリティが高い特徴があります。5ナンバーのコンパクトモデルながらコロッとした可愛らしさがある丸みを帯びたエクステリア、上品な仕上げがされたインテリアは、バブル時代を感じる一面です。

スポーツグレードも1年遅れで登場

三菱 4代目ミラージュのデビューから1年後に登場したスポーツグレードが「サイボーグ」。可変バルブタイミング・リフト機構である「MIVEC」を採用した1.6リッターエンジンは、145馬力から175馬力へ出力がアップしました。

三菱 4代目ミラージュの中古車相場

■中古車掲載台数:0台

■中古車相場:価格情報収集中

※中古車掲載台数および相場は、2020年9月16日時点のデータ

ホンダ/シビック
ホンダ シビックカタログを見る
新車価格:
319万円394万円
中古価格:
43万円563.1万円
トヨタ/スターレット
トヨタ スターレットカタログを見る
新車価格:
85.3万円175.2万円
中古価格:
34.8万円288.9万円
三菱/ミラージュ
三菱 ミラージュカタログを見る
新車価格:
149.1万円164.5万円
中古価格:
22.5万円200万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

樺田 卓也 (MOTA編集長)
監修者樺田 卓也 (MOTA編集長)

自動車業界歴25年。自動車に関わるリテール営業からサービス・商品企画などに長らく従事。昨今の自動車販売業界に精通し、売れ筋の車について豊富な知識を持つ。車を買う人・車を売る人、双方の視点を柔軟に持つ強力なブレイン。ユーザーにとって価値があるコンテンツ・サービスを提供することをモットーとしている。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... arcanaIzu

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

ホンダ シビックの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ シビックのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ シビックの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ シビックの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ シビックのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる