歴史に残るモデル!セレナ、エルグランド、キューブ|90年代に生まれた日産の名車3選

  • 筆者: MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
バブル経済が終わりを迎え、厳しい経済状況となった1990年代。そんな中でも歴史に残る名車は、数多く存在します。今回は、1990年代に初登場し、30年近く多くのファンに支えられている、日産の名車モデル3車種ご紹介します。
目次[開く][閉じる]
  1. コンパクトサイズのハイトワゴン 初代キューブ
  2. 走りの質にこだわった5ナンバーサイズミニバン 初代セレナ
  3. 月販1万台を超えるヒットモデル!高級ミニバンの元祖 初代エルグランド

コンパクトサイズのハイトワゴン 初代キューブ

1998年に登場した日産 初代キューブは、コンパクトカーの常識を変えたと言ってもいい歴史的なモデルです。

それまで、コンパクトカーの室内空間は、少し窮屈というのが常識。しかし日産 キューブは、全高を高くすることで、頭上空間に余裕を持たせ、広々とした室内空間を実現しています。初代キューブのベースモデルであるマーチを上回る販売台数を記録し、月販1万台以上を売り上げる大ヒットモデルへと急成長しました。

コンパクトでハイトなワゴンの先駆者

日産 初代キューブが発売された当時、コンパクトなハイトワゴンのライバルが存在していませんでした。つまり、キューブの独壇場となっていたのです。

ちなみに、ライバルであるトヨタ bBのデビューは2000年。広い室内空間と使い勝手の良さが売りのホンダのコンパクトカー「フィット」は2001年に登場しています。このことからも、日産 キューブがコンパクトハイトワゴンの先駆者といえるのです。

日産 初代キューブの中古車相場

■中古車掲載台数7台

■中古車相場:19.8万円~30万円

※中古車掲載台数および相場は、2020年9月12日時点のデータ

走りの質にこだわった5ナンバーサイズミニバン 初代セレナ

1991年にデビューした日産 セレナは、商用車 バネットのワゴンタイプである「バネットコーチ」のフルモデルチェンジにより誕生しました。

ワンボックスの代名詞でもあるバネットの名を冠していたことも特徴で、デビュー当時の正式名は「バネットセレナ」。1994年のマイナーチェンジで「日産 セレナ」と改名しました。

良質な走りを身に付けていたことから、トヨタ エスティマとともにミニバン市場を盛り上げました。

こだわりの装備で良い走りを実現

初代セレナは、日産「901運動」の最中に誕生したため、ハンドリングやドライビングを重視した設計がされていました。

リーフスプリングを使ったマルチリンク式サスペンションの採用や、上級グレードに四輪操舵システム「スーパーHICAS」を搭載。さらに、今や当たり前の装備になっているパワースライドドアやパワーウィンドウをいち早く導入していました。また、現行型セレナがFF(前輪駆動)を採用しているのに対し、初代セレナはFR(後輪駆動)をベースにしていたとが特徴です。

日産 初代セレナの中古車相場

■中古車掲載台数:3台

■中古車相場:32万円~34.8万円

※中古車掲載台数および相場は、2020年9月12日時点のデータ

月販1万台を超えるヒットモデル!高級ミニバンの元祖 初代エルグランド

日産 初代エルグランドは1997年、広い室内空間とクリーンなインテリア、落ち着きのあるエクステリアを身に纏ってデビューしました。また、レザーシートやコンビレザーシート、オートスライドドア、電子制御サスペンションなど、豪華装備をオプション設定するなど、ミニバンに高級車のエッセンスを加えたことで、ミニバンの新しいジャンルを開拓し大ヒットを記録しました。

他社へ影響を与えたミニバン革命児

質感の高さも持ち合わせたミニバンという、新しい形を世に示した初代エルグランド。多くの人を乗せられる車から、室内空間の居心地を重視する方向へ変えたことにより、高級ミニバンの元祖といわれています。

新しいジャンルを切り開いた初代エルグランドは、トヨタ アルファードや、ホンダ エリシオンを誕生させるきっかけになりました。

日産 初代エルグランドの中古車相場

■中古車掲載台数:34台

■中古車相場:28万円~141.3万円

※中古車掲載台数および相場は、2020年9月12日時点のデータ

日産/エルグランド
日産 エルグランドカタログを見る
新車価格:
338万円831.6万円
中古価格:
24.9万円547.1万円
日産/キューブ
日産 キューブカタログを見る
新車価格:
165万円206.8万円
中古価格:
7.5万円208.8万円
日産/セレナ
日産 セレナカタログを見る
新車価格:
257.6万円419.2万円
中古価格:
8万円428万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
MOTA編集部
筆者MOTA編集部

MOTA編集部。現在総勢9名で企画・取材・原稿作成・記事編集を行っています。編集部員は、自動車雑誌の編集者やフリーランスで活動していた編集者/ライター、撮影も同時にこなす編集ディレクターなど、自動車全般に対して詳しいメンバーが集まっています。

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 時音の宿 湯主一條
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

日産 エルグランドの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 エルグランドのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 エルグランドの中古車検索 日産の記事一覧 日産 エルグランドの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 エルグランドのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる