プレミアムクーペ 徹底比較(1/4)

プレミアムクーペ 徹底比較
プレミアムクーペ徹底比較 フロントスタイル リアスタイル フロントビュー リアビュー サイドビュー タイヤ エンジン インパネ フロントシート リアシート 画像ギャラリーはこちら
プレミアムクーペ徹底比較

世界的に人気の高い、BMW3シリーズのクーペ、アウディTTクーペというドイツのプレミアムクーペが、2006年秋に相次いで日本に導入された。 気になっている人もさぞかし多いことと思われる。

2代目アウディTTは、初代のコンセプトを継承しつつも、従来のA3ベースと変わって、専用の新開発ASF(アウディ スペース フレーム)が採用された。よりダイナミックでスポーティなスタイリングとなり、走りもスポーティに一新されている。今回は上級の3.2クワトロを持ち込んだ。

BMWには、3シリーズの待望のクーペモデルが追加され、まずは335iという上級モデルから日本に導入された。セダンとは違うスタイリングの魅力だけでなく、BMWとして久々となるターボエンジンを搭載したことにも注目したい。

そして、335iクーペと同等の価格帯で、現在の国産車で唯一のプレミアムクーペと呼べるレクサスSCを引き合いに出したいと思う。ソアラ時代から数えると、すでに登場からそれなりに時間が経過しているが、レクサスの国内スタートによりSCと改名されると同時に内容面でも改良が施され、一時的に異様なほど好セールスを上げたことでも話題となった。それだけこのクルマに興味を持っている人が多いことの表れだろう。また、今回唯一クーペスタイルとオープンスタイルをイージーに変更可能な電動メタルトップを持つ。今回あらためてその魅力を探りたいと思う。

1 2 3 4 次へ

この記事の画像ギャラリーはこちら

  すべての画像を見る >

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

岡本 幸一郎
筆者岡本 幸一郎

ビデオ「ベストモータリング」の制作、雑誌編集者を経てモータージャーナリストに転身。新車誌、チューニングカー誌や各種専門誌にて原稿執筆の他、映像制作や携帯コンテンツなどのプロデュースまで各方面にて活動中。記事一覧を見る

MOTA編集部
監修者MOTA編集部

MOTA編集部は自動車に関する豊富な知識を持つ専門家チーム。ユーザーにとって価値のあるコンテンツ・サービスを提供することをモットーに、新型車の情報や、自動車の購入・売買のノウハウなど、自動車に関する情報を誰にでも分かりやすく解説できるように監修しています。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!

愛車の売却を、もっと楽に!もっと高く!

  • 一括査定はたくさんの買取店からの電話が面倒?

    これまでの一括査定は、たくさんの買取店からの電話が面倒でした。MOTA車買取なら、最大20社の査定額をwebで簡単比較。やり取りするのは査定額上位の3社だけ。車の査定が楽に完結する仕組みです。

  • 一括査定は本当に高く売れるの?

    これまでは、買取店に会わないと査定額がわからず、比較がしづらい仕組みでした。MOTA車買取は、申込翌日18時に最大20社を簡単比較。加えて、買取店は査定額上位3社に選ばれるために競い合うから、どうしても高く売れてしまいます。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
最新 週間 月間

新着記事

新着 ニュース 新型車 比較 How To
話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

アウディ TTの最新自動車ニュース/記事

アウディのカタログ情報 アウディ TTのカタログ情報 アウディの中古車検索 アウディ TTの中古車検索 アウディの記事一覧 アウディ TTの記事一覧 アウディのニュース一覧 アウディ TTのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる