シトロエン 新型C3 海外試乗/C4カクタスを想わせる超個性派フォルムに大変身(1/2)

  • 筆者: 森口 将之
  • カメラマン:プジョーシトロエンジャポン
シトロエン 新型C3 海外試乗/C4カクタスを想わせる超個性派フォルムに大変身
シトロエン新型C3海外試乗レポート/森口将之 シトロエン新型C3海外試乗レポート/森口将之 シトロエン新型C3海外試乗レポート/森口将之 シトロエン新型C3海外試乗レポート/森口将之 画像ギャラリーはこちら

大胆フルモデルチェンジで一新した新型C3

シトロエン新型C3海外試乗レポート/森口将之

ここまで大胆なモデルチェンジも珍しい。パリモーターショーで発表された3代目シトロエンC3は、過去2世代が名車2CVを思わせる丸みを帯びたフレンドリーな姿だったのに対し、日本でも限定発売されたばかりのC4カクタスを思わせるフォルムに一新した。

>>シトロエン3代目 新型C3 フォトギャラリー

シトロエン新型C3海外試乗レポート/森口将之[画像は「C4カクタス」]

C4カクタスはデビュー当時、今後のシトロエン・デザインのマニフェストになるとアナウンスされていたから、ダブルシェブロンを掲げる車種にこのモチーフが反映されるだろうことは想像がついた。でもここまでフィードバックされるとは驚きだ。

なにしろC3は国産車ではトヨタ ヴィッツやホンダ フィットと同じBセグメントに属するコンパクトカーであり、ヨーロッパでの価格はフォルクスワーゲン ポロなどと近い。それがここまで凝りまくったデザインをまとうのだから。

持ち前の独創性は健在だと、シトロエンを4台乗り継いできた僕は、バルセロナで行われた国際試乗会で実車を前にホッとした。

板チョコみたいなエアバンプもC4カクタス譲り

シトロエン新型C3海外試乗レポート/森口将之シトロエン新型C3海外試乗レポート/森口将之

板チョコを思わせるボディサイドの「エアバンプ」は3列から1列になり、C4カクタスの4色から黒1色になったものの、代わりに新型C3はルーフが白、黒、赤に塗り分けた2トーンも選べ、ドアミラーやフォグランプホルダーも同色になる。おしゃれに手抜きは一切なしだ。

>>シトロエン3代目 新型C3 フォトギャラリー

メディアでは白いボディに赤ルーフという日の丸カラー!?が多く露出しているけれど、9つあるボディカラーには、アーモンドグリーンやセーブルなどのアースカラーもあって、これが実にシックで似合っていた。

ちなみにエアバンプが装備されるのは、3種類あるグレードのうち最上級だけで、それ以外はバンプレスなのだが、これがまたフランス製ロワーグレードらしいすっぴん美人。通好みの需要にもしっかり応えていた。

1 2 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
森口 将之
筆者森口 将之

1962年東京都生まれ。モータージャーナリスト&モビリティジャーナリスト。自動車専門誌の編集部を経て1993年フリーに。各種雑誌、インターネット、ラジオなどのメディアで活動。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。グッドデザイン賞審査委員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 櫻湯 山茱萸
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

シトロエン C3の最新自動車ニュース/記事

シトロエンのカタログ情報 シトロエン C3のカタログ情報 シトロエンの中古車検索 シトロエン C3の中古車検索 シトロエンの記事一覧 シトロエン C3の記事一覧 シトロエンのニュース一覧 シトロエン C3のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる