autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ダウンサイジングターボの先駆者、VWが送るポロ ブルーモーション試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2016/03/23 11:24

ダウンサイジングターボの先駆者、VWが送るポロ ブルーモーション試乗レポート(2/3)

関連: フォルクスワーゲン ポロ Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 茂呂幸正/オートックワン編集部
ダウンサイジングターボの先駆者、VWが送るポロ ブルーモーション試乗レポート

1リッターターボエンジンで1.6リッタークラス相当

フォルクスワーゲン ポロ ブルーモーションフォルクスワーゲン ポロ ブルーモーション

この3気筒の1リッターターボは、VW up!の1リッター自然吸気エンジンをベースに開発され、行程×内径の寸法も74.5×76.4mmで等しい。

もっともターボを装着した1リッターのTSIエンジンは直噴式に改められ、最高出力は95馬力(5000~5500回転)、最大トルクは16.3kg-m(1500~3500回転)。up!のノーマルエンジンに比べると、20馬力/6.6kg-mの上乗せとなった。

JC08モード燃費は23.4km/L。up!は25.9km/L(クロスup!は25.2km/L)だから、車両重量が180kgほど重いこともあってポロの燃費数値が少し下まわる。

それなら従来から設定されるポロの1.2リッターターボを搭載したコンフォートラインと比べたらどうか。この動力性能は90馬力/16.3kg-mで、最高出力が5馬力異なるものの、ほぼ同じ性能だ。

車両重量は1.2リッターターボのTSIコンフォートラインが1130kg、1リッターターボのブルーモーションは3気筒とあって少し軽く1100kgに収まる。

ご利用ガイド
  • オートックワンで購入する4つのメd/sch/maーゲン mox" >< ブルーモーション">ご利用ガイド
  • 中古オートックの1.2リッフォートs:/eli ード燃費は2クワンで購入csone.jp/images/改ゃrs/1042001/help/userguide/ targeご_blaも開発ソe.jp/fsv ポロ (44)>オートッゝロの1.2リッの1.2リ"フォルクスワっine t cksw ポロ ブ2リ"g srid="-gpt-ad-1384846761227-5 ブ