autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム トヨタが理想を追い求めたSUVの自信作!“プリウスSUV”と呼ばれた「C-HR」の実力とは

自動車評論家コラム 2016/9/23 18:13

トヨタが理想を追い求めたSUVの自信作!“プリウスSUV”と呼ばれた「C-HR」の実力とは(1/2)

関連: トヨタ Text: 国沢 光宏 Photo: トヨタ自動車
トヨタが理想を追い求めたSUVの自信作!“プリウスSUV”と呼ばれた「C-HR」の実力とは

「プリウスSUV」のC-HRに日本車のライバルは無し?

トヨタ C-HRトヨタ C-HR

間もなく開催されるパリサロンで「プリウスSUV」と呼ばれていた『C-HR』の市販モデルが発表される。

情報を小出しで公開してきた上、市販車より早くニュルブルクリンク24時間耐久レースに出場させるなど、ティザー(事前PR)を盛んに行っているため、コンセプトやデザインについちゃ改めて紹介することも無かろう。

クルマの内容はまさしく「プリウスSUV」と言って良い。すなわち新型プリウスに採用されている新世代プラットフォーム“TNGA”とハイブリッドシステムを使ったSUVである。日本車のライバルは存在しない。

ボディサイズは、フィットベースのヴェゼルや、デミオのSUVであるCX-3と、エクストレイルやCX-5の中間サイズをイメージいただければOK。

>>トヨタC-HRはデザイン勝負?トヨタが今年の“イチオシ”に推すSUV、実は一番のウリは走り!

C-HRの特徴は「楽しい走り!」

トヨタ C-HR

特徴は「楽しい走り!」である。レースで先行デビューさせたことから解る通り、相当の自信作らしい。

もっと言えばTNGAの第一作であるプリウスの評価がイマイチ伸び悩んでしまっている。デザインもさることながら、プラットフォームの良さについて話題にならないのだった。

実際、プリウスは乗り心地良いけどハンドリングは平均的。「だったらC-HRでTNGAのポテンシャルを見せましょう!」ということなんだと思う。

確かにプリウスの足回りを見ると、驚くほど凝っている。なんたってリアはコストの掛かったダブルウィッシュボーン。ライバルメーカーがウなったほど。VWだってコストダウンしている中、トヨタはあえて理想を追い求めたのだった。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/22~2017/9/22