autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 【解説】軽ワゴンNo.1の燃費「32.4km/L」を達成!スズキ 新型ワゴンR“S(スーパー)エネチャージ”新型車解説/渡辺陽一郎

新型車解説 2014/8/25 18:20

【解説】軽ワゴンNo.1の燃費「32.4km/L」を達成!スズキ 新型ワゴンR“S(スーパー)エネチャージ”新型車解説/渡辺陽一郎(1/2)

関連: スズキ ワゴンR Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 小林岳夫
【解説】軽ワゴンNo.1の燃費「32.4km/L」を達成!スズキ 新型ワゴンR“S(スーパー)エネチャージ”新型車解説/渡辺陽一郎

あのCMでもお馴染みのエネチャージが「Sエネチャージ」へと進化!

スズキ 新型ワゴンR Sエネチャージ/テールロゴ

「どこまで行くのですかぁ?」と思わず声を掛けたくなるのが、軽自動車の燃費競争だ。今では全高が1,600mmを超えて車両重量が800kg以上の車種でも、JC08モード燃費が25km/Lを上まわるのは当たり前になった。

そして、遂にスズキ ワゴンRの燃費が「32.4km/L」に達した。2014年8月25日のマイナーチェンジで、低燃費技術をさらにテコ入れしたからだ。中核にある技術は「Sエネチャージ」。従来の「エネチャージ」、つまり電装品に電力を供給する発電を減速時に行い、リチウムイオン電池に蓄える機能を進化させたのだ。

一番の注目点は、オルタネーター(発電機)とスターターモーターをISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)に変更したことだ。

スズキ 新型ワゴンR Sエネチャージ/フロントエクステリアスズキ 新型ワゴンR Sエネチャージ/リアエクステリアスズキ 新型ワゴンR Sエネチャージ/フロントビュースズキ 新型ワゴンR Sエネチャージ/リアビュースズキ 新型ワゴンR Sエネチャージ/フロントグリル
スズキ 新型ワゴンRスティングレー Sエネチャージ/フロントエクステリアスズキ 新型ワゴンRスティングレー Sエネチャージ/リアエクステリアスズキ 新型ワゴンRスティングレー Sエネチャージ/フロントビュースズキ 新型ワゴンRスティングレー Sエネチャージ/リアビュースズキ 新型ワゴンRスティングレー Sエネチャージ/フロントグリル

注目の「ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)」とは?

スズキ 新型ワゴンR Sエネチャージ 改良型エンジン

このISGは、発電とアイドリングストップ後のエンジン再始動に加え、加速時のモーターアシストまで行う。

エンジンの駆動力をモーターが支援するのは時速15~85kmの範囲で、最大で約6秒間。モーターの最高出力は1.6kW(2.2馬力)だから駆動力としてはきわめて小さいが、エンジンの負担を減らすことが可能になる。

ISGの働きは、日産 セレナの「S-ハイブリッド」に似ている。S-ハイブリッドも「エコモーター」がエンジン駆動をサポートして、減速時の発電、スターターモーターの機能を兼ねている。

このメカニズムのことを考えるたびに、オジサン世代の筆者は、30年以上も前に教習所で習ったことを思い出す。踏み切りなどでエンジンが故障した時は、マニュアルトランスミッションのギヤを1速に入れてクラッチを繋ぎ、セルモーターを回す。するとグウグウとセルモーターが唸り、エンジンが止まっていてもクルマがゆっくりと前に進む。

「セルモーターには、クルマを徐行させる程度の力はあるんだ」と思った。今にして思えば、原始的な「ハイブリッド走行」だったのかも知れない。

ISGのメリットはいろいろあり、エネチャージに使われるオルタネーターに比べて発電能力を30%向上させた。前述のモーター駆動を使うことで、アクセル開度が小さい時には、エンジン出力を10%低減できる。再始動時のノイズを40%低減させるなど、快適性も高めた。

スズキ 新型ワゴンR Sエネチャージ車専用リチウムイオンバッテリー

このほかリチウムイオン電池は従来型に比べて充放電の性能を高め、エンジンの負担をさらに減らした。

ブレーキには「ストロークセンサー」を採用し、ブレーキペダルを所定の位置に戻すことで再始動を行う。停車中にブレーキ踏力が少し緩んだ時に、意図しない再始動が発生するのを防ぐ。

スズキ ワゴンR 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ ワゴンR の関連記事

スズキ ワゴンRの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ ワゴンR の関連記事をもっと見る

スズキ ワゴンR の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24