autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 スズキ MRワゴンWit 新型車徹底解説

新型車解説 2006/12/13 16:44

スズキ MRワゴンWit 新型車徹底解説

関連: スズキ MRワゴン Text: Photo: 原田淳
スズキ MRワゴンWit 新型車徹底解説

MRワゴンにスタイリッシュ「MRワゴン Wit (ウィット)」登場!

スズキの軽自動車MRワゴンに、MRワゴン「Wit(ウィット)」が追加された。2006年1月にフルモデルチェンジし、女性をターゲットにした“かわいい”デザインと上質なインテリア生まれ変わったMRワゴン。Witは、MRワゴンの特色をそのままに、スタイリッシュなエクステリア、落ち着いたインテリアコーディネートが施し、美しさを追求した大人のための軽自動車である。

MRワゴン Witが目指したのは、「乗る人はもちろん、見る人をも虜にするプロポーションと質感」。エクステリアでは、立体間の強い造形のフロントグリルや前後バンパーを採用。サイドアンダースポイラーとともにスタイリッシュな質感のデザインとなっている。ヘッドライトには、グレータイプのヘッドタンプおよび、マルチリフレクターハロゲンホグランプを装備。ローダウンサスペンションを採用し、14アルミホイールと相まって、MRワゴンとは違ったスポーティさを演出している。ボディカラーには、紫(ミステリアスバイオレットパール)、グレー(アズールグレーパールメタリック)の他、白、ベージュ、茶、黒の落ち着いた6色を設定し、Witの性格を特徴付けている。

イメージ1フロントビューリアビューサイドビューリアスタイリング
シフト
タイヤ&ホイールメーター

インテリアは、ブラックとブラウンを基調にコーディネートされた落ち着いた空間。シートファブリックもシックな色合いに統一し、ダブルステッチが入りられ、シックでモダンな雰囲気を演出している。スピードメーターは、見やすさを重視して大型のホワイトパネルを採用。ATシフト位置も大型液晶で見やすく表示。インパネシフトはステアリングに近く、操作がしやすい設計に。小型形状の握りやすいシフトノブなど、快適な操縦性と心地いい走りを実感させるように作り込まれている。

グレードは、NAエンジンを搭載する「GS」、充実装備の「XS」、ターボエンジンを搭載する「TS」の3タイプ。キーレススタートシステム、電動格納式リモコンドアミラーを標準装備。インテリアに合わせて、シックなデザインのオーディオは、「GS」にCDプレーヤーと2スピーカー、「XS」「TS」には2DINサイズのMD/CDプレーヤーと6スピーカーが装備される。また、ディーラーオプションでiPodにも対応したものが用意されている。「XS」「TS」には、フルオートエアコン、チルトステアリング、運転席シートリフターなど、上級モデルに相応しい装備が用意されている。

女性をターゲットとしたMRワゴンだが、すべての女性が“かわいい”を求めているとも限らない。MRワゴンの基本性能をそのままに、スタイリッシュでシックな雰囲気のWitは、美しさを求める大人の女性、または男性にも訴求できる魅力を持ったモデルである。

スズキ MRワゴン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ MRワゴン の関連記事

スズキ MRワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ MRワゴン の関連記事をもっと見る

スズキ MRワゴン の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/24~2017/11/24