autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ハーレーダビッドソン 試乗レポート in JAIA輸入バイク試乗会 vol.1 /国沢光宏 2ページ目

試乗レポート 2015/4/14 15:55

ハーレーダビッドソン 試乗レポート in JAIA輸入バイク試乗会 vol.1 /国沢光宏(2/2)

Text: 国沢 光宏 Photo: 原田淳
ハーレーダビッドソン 試乗レポート in JAIA輸入バイク試乗会 vol.1 /国沢光宏

FLSTF ファットボーイ

ハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラ

クロームメッキされたケースに入っているフトントサスペンションや、見えない場所に装着されているリアショック、これまたクロームメッキのビレットホイールなど、オーソドックスな雰囲気&デザインを追求した伝統的なハーレー。

一方エンジンは1600ccの空冷ツインカム+6速ミッションを組み合わせているためとても乗りやすい。

330kgという車重を良い意味で活かすドッシリした乗り味が印象的だ。早めに高いギアへシフトアップし、低い回転域でエンジンの鼓動を楽しみたい。

主要諸元

全長x全幅x全高:2396x990x1095mm/ホイールベース:1635mm/最低地上高:130mm/シート高:690mm/車両重量:330kg/エンジン型式:Air-cooled Twin Cam 96B/総排気量:1584cc/ボア×ストローク:99.3×111.1mm/最高出力:-/最大トルク:-/燃料供給:フューエルインジェクション/トランスミッション:6速/燃料タンク容量:18.9リットル/フロントタイヤサイズ:140/75R17 M/C 67V/リアタイヤサイズ:200/55R17 M/C 78V/ブレーキ形式(F/R):シングル/シングル

FLHTCUTG トライグライド ウルトラ

ハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラ
ハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラ

写真の通りの3輪車。バイクのように見えるけれど普通免許で乗れる(2輪免許では乗れない)。

説明担当に聞いてみたら、購入する人の30%くらいは2輪免許を持っていないため、最初運転に慣れないという。そらそうだ。クラッチは手で、変速が足ですから。

一見改造車のように見えるけれど、ハーレーの工場で生産しているとのこと。走らせてみると、一番似てるのはバーハンドルタイプの3輪車や、サイドカー。といっても普通の人はタイのトゥクトゥクを運転したことなどない。つまり生まれて初めて体験する乗り味ということになるだろう。

バイク乗りからすれば曲がるときにハンドル切るのが妙な感じ。普通免許だと操作系が変な感じ。ただ慣れれば楽しい。海沿いの道とかで音楽聴きながら(オーディオ付き。けっこう良い音)、ノンビリ走れば最高に幸せになれます。参考までに書いておくと高速道路でも2人乗り可能。バックギアも付く。

主要諸元

ハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラ

全長x全幅x全高:2670x1390x1430mm/ホイールベース:1670mm/最低地上高:115mm/シート高:720mm/車両重量:559kg/エンジン型式:Twin-Cooled High Output Twin Cam 103/総排気量:1689cc/ボア×ストローク:98.4×111.1mm/最高出力:-/最大トルク:-/燃料供給:フューエルインジェクション/トランスミッション:6速/燃料タンク容量:22.7リットル/フロントタイヤサイズ:MT90 B16 M/C 72H/リアタイヤサイズ:P205/65R15 92T/ブレーキ形式(F/R):ダブル/シングル

ハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラハーレーダビッドソン FLHTCUTG トライグライド ウルトラ
筆者: 国沢 光宏
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!