autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 プジョー 308 新車発表会速報

新型車リリース速報 2008/5/8 10:48

プジョー 308 新車発表会速報

プジョー 308 新車発表会速報

307から308へ

フロントシート&インパネ
インパネ&ハンドルタイヤ&ホイール

今月8日、プジョーから“308”が発表され、報道陣に披露された。昨年9月、一足先に本国フランスより世界デビューを果たしたプジョー308が、ついに日本へもやってきた。プジョーシリーズで、極めて重要なポジションに位置する308は、307のアイデンティティを取り入れつつ、308の新たなテイストを組み合わせた、全く新しいプジョー車初の第8世代モデルということになる。

プジョー308は、1.6L 4ATの“Premium”と“Cielo”。そして、同じく1.6L 6MTの“GTi”の3タイプを設定。どれもPSAとBMWの共同開発エンジンを搭載し、全てターボチャージャー付きの直列4気筒エンジンである。

会場には、本国フランスのPSAグループ デザインセンターより、この308デザインを統括したジェローム・ガリック氏も駆け付け、308に込められたデザインメッセージを披露してくれた。ジェローム・ガリック氏は「まず308をデザインする上で心掛けたことは、従来のプジョーのデザインエッセンスを入れつつ、大胆、そして魅力的で、尚且つ道路上で目立つデザインにすること」とし、プジョー特有の“Feline”(猫科の意)要素を用いて、308の至る所で見られるV字デザインや、丸みを持たせた躍動的で美しいラインで構成されるデザイン案を採用したのだと言う。当初は、ピ二ンファリーナもデザイン開発に加わっていたが、最終デザイン選考までには残らなかったのだという。つまり308に対するデザインの重要性が、計り知れないということが伺われた。

またプジョー・シトロエン・ジャポン株式会社のティエリー・ポワラ社長は、スピーチで、「目の肥えた日本のプジョーファンもきっと満足してくれるに違いない。ミディアム・プレミアムカーとして、そして908のル・マンでの成功を踏まえ、これらで培った自信と誇りをプジョーの熱狂的なファン、そして新たなプジョーファンへ届けたい。」と、熱いコメントを残した。 発表会場では、先日のジュネーブモーターショーで初披露され、今後日本導入される予定の“プジョー308sw”も展示されており、308シリーズの躍進を予感させるお披露目となった。

プジョー308シリーズ発売は、6月2日(月)より、全国の正規販売ディーラーでスタートさせる。307から308へ。プジョーの新たな注目モデルに期待して行きたい。

ヘッドランプパノラミックガラスルーフデザインスケッチ308SWエンジン

プジョー 308 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

プジョー 308 の関連記事

プジョー 308の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

プジョー 308 の関連記事をもっと見る

プジョー 308 の関連ニュース

プジョー 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/29~2017/7/29

  • プジョー

    新車価格

    354万円426万円

  • プジョー
    208

    新車価格

    199万円368.7万円

  • プジョー
    RCZ

    新車価格

    433.5万円550.8万円