autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スバル、水平対向エンジン搭載のFRスポーツカー「BRZ」を3月28日に発売

自動車ニュース 2012/2/3 13:33

スバル、水平対向エンジン搭載のFRスポーツカー「BRZ」を3月28日に発売

関連: スバル
スバル BRZ 2.0R エクステリア

富士重工は、トヨタ自動車と共同開発した水平対向エンジンFRレイアウトのスポーツカー「BRZ」を、3月28日より発売開始すると発表した。

BRZのネーミングは、「BOXERエンジン」のB、「Rear Wheel Drive」のR、「究極」のZの3文字を組み合わせ、スバル車の特長である水平対向エンジンを搭載したスポーツ車への想いが込められている。

BRZは、「Pure Handling Delight ー 新しい次元の運転する愉しさ」をコンセプトに、水平対向エンジンをより低い位置に搭載した「超低重心パッケージング」により、優れたハンドリング性能を実現している。

リッターあたり100馬力を実現し、高回転まで気持ちよく吹けあがる新開発水平対向エンジン

スバル BRZ BOXERエンジンイメージ

エンジンには、自然吸気らしく高回転まで気持ちよく吹けあがり、環境性能に優れた高効率水平対向エンジンを専用開発。

トヨタの直噴技術D-4S(燃料噴射システム)と組み合わせ、自然吸気エンジンで1リッターあたり100psの出力と、13.0km/ℓ(R:6MT JC08モード)の燃費を実現。

この新開発水平対向エンジンに、シフトフィールやレスポンスにこだわった6MTとE-6ATを組み合わされている。

ドライバーの操作にシャープに反応する、高次元のハンドリングを実現した専用シャシー&ボディ

スバル BRZ パワートレインイメージ

シャシーは、超低重心パッケージングのメリットを活かし、四輪をしっかりと接地させることにより、操縦性と走行安定性、乗り心地の高さを高次元でバランスさせている。低く設定した着座位置と合わせ、ドライバーと車との一体感が高められた。

超低重心パッケージングを実現させるための新たな軽量高剛性ボディを開発。

高い運動性能に最適なボディ剛性と衝突安全性能に必要な強度を確保し、さらに高張力鋼板の積極採用などにより軽量化を図りました。

全車に横滑り防止装置を採用し、運転の愉しさと安全性の両立を図った。

超低重心パッケージングと空力性能を高めたフォルムが生み出す、低く流麗なスタイリング

デザインは「走りの愉しさ」を直感させるデザインとされ、空気の流れを活用したボディ形状の最適化や、床下のフラット化(エアロパッケージ装着車)にも取り組み、空力性能が高められている。

良好な視界設計

スバル BRZ パーテーションガラス

フロントピラーのスリム化と角度の最適化、パーテーションガラスの採用などにより、運転しやすい前方視界を確保している。

グレードラインアップと価格

スバル BRZ 2.0RA エクステリア

RA/カスタマイズに最適なグレード

R/快適性と燃費性能をバランスさせた標準グレード

S/走りの装備と快適装備の充実した最上級グレード

スバル BRZ パワートレインイメージ

RA/2リッター水平対向4気筒 DOHC/RWD/6MT/2,058,000円

R/2リッター水平対向4気筒 DOHC/RWD/6MT/2,478,000円

R/2リッター水平対向4気筒 DOHC/RWD/E-6AT/2,546,250円

S/2リッター水平対向4気筒 DOHC/RWD/6MT/2,478,000円

S/2リッター水平対向4気筒 DOHC/RWD/E-6AT/2,871,750円

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スバル の関連記事

スバルの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル の関連記事をもっと見る

スバル の関連ニュース

スバル 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26