autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース スズキ、新型「スイフトスポーツ」をフランクフルトショーで世界初公開!

自動車ニュース 2011/8/10 18:27

スズキ、新型「スイフトスポーツ」をフランクフルトショーで世界初公開!

ファン待望、スイフトスポーツがいよいよフルモデルチェンジ

スズキ 3代目 新型 スイフトスポーツ[欧州仕様・3ドアモデル]

スズキは、9月にドイツで開催されるフランクフルトモーターショーにて、新型「スイフトスポーツ」を世界で初めて公開する。

「スイフトスポーツ」は、スズキの世界戦略車であるコンパクトカー「スイフト」をベースに造られたスポーツモデルだ。初代・2代目ともに設定され、それぞれベースモデルよりも排気量が大きく高出力なエンジンを搭載。専用の足回りや外観を備え好評を博した。

今回登場するのは、2010年秋に先行してフルモデルチェンジを果たした3代目 新型 スイフトをベースとしたもの。新型 スイフトが1.2リッターエンジンを搭載するのに対し、新型スイフトスポーツではM16A型1.6リッターエンジンを搭載。最大出力100kW/6900rpm、最大トルク160N・m/4400rpm[欧州・暫定値]を発揮し、新たに6速MTと組み合わされる。

 もちろん、大幅に向上したエンジン性能にあわせ専用の足回りが与えられ、高いハンドリング性能や走行安定性が確保されるのは先代同様だ。 外観についても写真で観て判るように、専用のスポーティなフロントマスクやエアロパーツなどが与えられている。

また安全面でも、カーテンエアバッグや運転席ニーエアバッグを含む7エアバッグや、ESP(横滑り防止装置)などを装備する。

 新型スイフトスポーツのボディサイズは、全長x全幅x全高が3890x1695x1510mm。ホイールベースは2430mm、トレッド幅はフロント:1470mm/リア:1475mmと発表された[全て欧州値]。この数値を見る限り、今回のスイフトスポーツも5ナンバーサイズに収まる模様だ。

気になる日本導入の予定等については、今のところ正式な発表はない。なお今回公開された画像では、欧州仕様の3ドアモデルとなっているが、日本仕様では5ドアモデルになると思われる。

スズキ スイフト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ スイフト の関連記事

スズキ スイフトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ スイフト の関連記事をもっと見る

スズキ スイフト の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24