autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース GMCシエラデナリ3500HD、1トンディーゼル車部門で最優秀車に選定

自動車ニュース 2010/8/24 08:37

GMCシエラデナリ3500HD、1トンディーゼル車部門で最優秀車に選定

関連: GMC
GMCシエラデナリ3500HD

2011年型シエラデナリ3500HDが、PickupTrucks.comのピックアップトラック比較試験「Heavy-Duty Shootout」の1トンディーゼル車部門において、2011年フォードF-350と2010年ダッジRam 3500の成績を上回り、最優秀車に選定された。

PickupTrucks.comの創立者、マイク・レヴァイン氏は、「シエラデナリは終日におよぶ牽引試験にも耐え、外見も良く、公道でも快適に運転することができる。この驚くべきトラックは6種類の性能比較テストのうち4つでトップとなり、残りの2つでも好成績だった」と述べている。

シエラデナリ3500HDには、積載時・無積載時の4分の1マイル加速試験とブレーキ性能試験、積載時の傾斜7%登坂性能試験、積載時の傾斜16%登坂性能試験、燃費性能試験、乗り心地・操作性試験などの試験が実施された。

GMCのマーケティングディレクター、リサ・ハッチンソンは、「当社は、性能だけでなく、高い機能性や卓越したスタイルを備え、市場で最も優れた大型ピックアップトラックをお客様に提供することに注力してきた。今回この栄誉を受けることができたのは、GMCの社員全員が新型シエラHDの開発に注いできた努力の成果であると思う」と述べている。

GMCは、シエラHDに初めて高級グレードのデナリを設定し、シエラデナリ2500HDと3500HDとして販売する。シエラデナリは、円形のインレットを一体化させた特徴的な4本のクロムグリル、車体と同色のバンパー、クロム製ドアハンドルを装備する。その他にもクロムによるアクセントが各所に施されているほか、17インチ(デューリー)、18インチ、20インチのつや出し鍛造アルミホイールを採用している。

新型シエラHDは、6.6リッターのDuramaxターボディーゼルV8エンジンと6速トランスミッションAllison 1000を搭載しており、21,700ポンド(約10トン)まで牽引可能で、最大積載容量は6,635ポンド(約3トン)である。2011年シエラHDは、5月下旬よりGMCディーラーに納入を開始している。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

GMC の関連ニュース