autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 今度は”プリウス試乗味ガム”!?ロッテとコラボした奇跡のガムがトヨタ販売店で入手可能!

自動車ニュース 2016/8/9 12:14

今度は”プリウス試乗味ガム”!?ロッテとコラボした奇跡のガムがトヨタ販売店で入手可能!

プリウス試乗味ガム
トヨタ x ロッテ

トヨタは、プリウスの試乗促進を目的としたイベント・キャンペーンを「TRY!PRIUS」として展開しており、試乗から生まれたコンテンツにより、”五感”を通じてプリウスの走りや乗り心地を疑似体験するコラボレーション企画を開始。第一弾として、「BLUE BOTTLE COFFEE」とコラボした 「プリウス試乗味コーヒー」の提供を7月29日より開始した。

そしてコラボ企画第二弾として、ロッテ中央研究所とタッグ。チューインガムの研究員がプリウスに試乗して、なめらかで爽快な乗り心地、静粛性、走りの刺激感をガムの味として再現。なめらかな噛み心地が持続し、刺激感にあふれる香りの、噛むだけで試乗気分を味わえる「プリウス試乗味ガム」が誕生した!

プリウスの乗り心地とロッテの研究開発がコラボすることで生み出した奇跡のガムは、トヨタ販売店で入手することができる。

”プリウス試乗味ガム”とは!?

プリウス試乗味ガム
プリウス試乗味ガムプリウス試乗味ガム

プリウスに試乗し、その走りや乗り心地を体感し、試乗した感覚をガムで再現する、という難題に挑戦したのは、ロッテ中央研究所・チューインガム研究室で1日に多いときで何十種類ものガムを試食し、日夜ガムの新商品開発に携わっている岸森研究員。

プリウスの走りのなめらかさと静粛性。そして、運転の楽しさからくる刺激感を味に落とし込み、試乗から約1か月という短い期間に、30種類以上のガムを試作。「なめらかな走り」を実現するために、増粘多糖類のサイリウムシードガムをプラスし、通常のガムとは異なる噛み心地を実現した。

香りは、ペパーミントとスペアミントを“ハイブリッド”調合し、爽快感を演出。噛み心地はなめらかで、アクセルを踏んだときに感じる力強い加速を刺激感の持続性で表現している。

まるでプリウスに乗っているかのような(?)不思議な味わいの「プリウス試乗味ガム」は、全国のトヨタ販売店でもらうことができる。

商品概要

プリウス試乗味ガム
プリウス試乗味ガム

【プリウス試乗味ガム】

配布期間:8月5日(金)から順次配布開始

配布店舗:全国のトヨタ販売店

※なくなり次第終了

※一部店舗では取扱いが無い場合がある

【プリウス試乗味ガム 完成記念キャンペーン】

8月5日(金)17:00よりロッテオンラインショップ限定で「プリウス試乗味ガム 完成記念キャンペーン」を実施する。

・ブラックブラック粒ワンプッシュボトル6個セット

価格:4,924円(税込) ※送料無料

個数:15セット限定 ※なくなり次第終了

内容:ブラックブラックガム ワンプッシュボトル 6個/プリウス試乗味ガム<車体デザイン>9個

・ブラックブラックガム15個セット

価格:1,620円(税込)

個数:50セット限定 ※なくなり次第終了

内容:ブラックブラックガム 15個 プリウス試乗味ガム<キャラクターデザイン>2個 ※キャラクターデザインは選べない

・プリウス試乗味ガム プレゼント オープンキャンペーン

賞品内容:プリウス試乗味ガム キャラクターデザイン40種セット

当選者数:15名

応募方法:ロッテオンラインショップ(http://lotte-shop.jp/)で会員登録の上、応募

応募期間:2016年8月5日(金)17:00~8月31日(水)23:59

当選案内:厳正なる抽選ののち、当選者に連絡

キャンペーンサイト:http://lotte-priusgum.jp/

ロッテ岸森氏インタビュー

トヨタ x ロッテ
トヨタ x ロッテトヨタ x ロッテ

Q:プリウスに試乗した感想は?

走り出しはスーッと滑るようにスムーズ。信号が変わったタイミングでアクセルを踏んだときは、気持ちのよい走り出しのあとの力強い加速に驚きました。しかもカーブでハンドルを切ってもほとんど振動がなくて、静かなんです。一言でいえば安定感ですね。重心が低く、どっしりと構えているからこそ、走りの力強さやコーナリングのスムーズさが実現できているのかなと思いました。ハンドルを大きく切っても、思い通りに車が反応してくれます。握った瞬間に手のひらに伝わる高級感のあるハンドルも「車を運転することの楽しさ」を再認識させてくれました。車内のデザインも黒で統一されていて、非常に高級感のある車だなという印象です。

もうひとつすごいと思ったのが、運転席から見たクリアな視界。包み込まれるようなシート、なめらかな走りのおかげもあり、景色を存分に楽しむことができました。ドアを閉めたときの車内の静粛性も特筆すべきものがありましたね。ほかの車の騒音はもちろん、エンジン音も静かで居心地がよかったです。

Q:どのような方向性で開発を?

試乗のイメージをガムに落とし込む…。大切にしたかったのは、プリウスの走りのなめらかさと静粛性。一方で、運転の楽しさからくる刺激感も重要だと思いました。それらの要素をガムでどのように表現すればいいのか、ということを試乗しながら考えていました。

試乗の感覚をガムで表現するということは、これまでにあまり経験がないため、かなり難しい挑戦になると確信しました。プリウスならではのなめらかな滑り出し、力強くスムーズな走り、シャープなデザインからくる印象…。噛み心地や味、香りなどガムづくりにはさまざまな要素があります。その組み合わせを脳内で巡らせていきました。噛み心地はなめらかに、かつアクセルを踏んだときにグッとくる力強い加速感を表現できるガムとは…。さらには、噛んでいるうちにどんどん刺激感を感じるような持続性も必要。ひとつのガムとはいえ、プリウスに試乗して感じたあらゆる魅力をこめた仕立てにしていきたいと、ガム作りがスタートしました。

Q:プリウス試乗味ガムの出来栄えは?

香りは、ペパーミントとスペアミントをハイブリッドして爽快感を演出。プリウスの「なめらかな走り」を表現するために、増粘多糖類のサイリウムシードガムをプラスすることで、通常のガムとは異なる噛み心地を実現しました。ロッテの特殊技術を駆使し、噛み始めから終わりまで気持ちよい清涼感を維持することにも成功。プリウスの爽快な走りを表現できたと思います。

通常、新製品の開発には1年以上もの期間を費やすことも珍しくありませんが、今回は試作期間が1ヶ月ほど。短い期間でしたが、30種類以上のガムを試作しました。キーポイントとなる爽快感の表現には、メントールやクーリングエンハンサーを無数に試し、なめらかな食感は、ガムベースや増粘多糖類の配合を調整。組み合わせは天文学的数字になってしまいますが、自社でこれまで蓄積してきたノウハウを総動員し、試行錯誤を重ねて、ようやく完成に漕ぎ着けることができました。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ プリウス の関連記事

トヨタ プリウスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ プリウス の関連記事をもっと見る

トヨタ プリウス の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/17~2017/12/17