autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 首都高速道路、三溪園で夏イベント開催

自動車ニュース 2015/8/11 14:15

首都高速道路、三溪園で夏イベント開催

東京銀座・羽田方面からベイブリッジ経由で「本牧ふ頭出口」、または東名横浜町田方面(保土ヶ谷バイパス狩場IC経由)/第三京浜自動車道路からは石川町ICを経由し「新山下出口」、横須賀・金沢方面からは並木IC経由「三溪園出口」から程近い、横浜市中区本牧にある三溪園。

175,000平方メートルに及ぶ園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されている。そんな三溪園でこの夏、大人から子供まで楽しめるイベントが開催される。美しい花、豊かな自然、歴史ある建物、美術館など、日本の文化と自然がたくさん詰まっている三溪園に首都高を使って親子で遊びに行ってみてはいかがだろう。

開催イベント

この夏特別公開される2000年に復元整備された横浜市指定有形文化財の鶴翔閣。この特別公開と併せて様々なワークショップが開催される。

また、蓮にとって成長の邪魔になるザリガニを駆除するため、普段は釣りが禁止されている三溪園外苑の蓮池では特別に、釣りイベント「親子で楽しむザリガニつり」も開催。

青々とした木々の中で夏を感じながら、三溪園の夏イベントを思いっきり楽しもう!

鶴翔閣の特別公開:2015年8月8日~16日

親子で楽しむザリガニつり:2015年8月17日(月)~31日(月)開催

三溪園

<所在地>

神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

<TEL>

045-621-0634

<駐車場>

9:00~17:00(有料)※開園時間にあわせて変更

乗用車:最初の2時間500円、以降30分毎100円 当日最大1000円

<営業時間>

9:00~17:00(入園は閉園の30分前まで)

<休業日>

2015年12月29日、30日、31日

<入場料金>

大人(中学生以上)500円(400円)

こども(小学生)200円(100円)

( )内は、団体料金。20名以上から団体割引適用

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!