autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース コンビ、コンパクトチャイルドシート「ミニマグランデ エッグショック」新カラーにリニューアル

自動車ニュース 2015/8/10 13:37

コンビ、コンパクトチャイルドシート「ミニマグランデ エッグショック」新カラーにリニューアル

従来のチャイルドシートより小さく、コンパクトカーでも赤ちゃんの乗せ下ろしがしやすい

コンビ、ミニマグランデ エッグショック UF

コンビは、新生児時期から使えるコンパクトチャイルドシートとして好評の「ミニマグランデ」の衝撃吸収素材『エッグショック』搭載タイプをリニューアルし、シックなブラックカラーの「ミニマグランデ エッグショック UF」として、2015年9月上旬より全国のベビー用品専門店、玩具専門店、百貨店などで販売すると発表した。

「ミニマグランデ」は、もしもの衝突に備える安心機能や赤ちゃんの快適な乗り心地を損なわず、従来のチャイルドシートに比べ小さなボディ設計を実現。

コンパクトカーの限られた車内空間でもスペースを取られず赤ちゃんの乗せ降ろしがしやすい「低重心低座面設計」と「超軽量4.5kg」でパパ、ママの持ち運びや車への取り付けも楽にできると好評を得ている。

エッグショック搭載タイプには、本体頭背面とインナークッション頭部にコンビだけの衝撃吸収素材『エッグショック』をダブルで搭載。さらに、インナークッションと本体の形状で頭まわりを保護し、もしもの側面衝突にも備えるWサイドプロテクションを採用した。

また、シート表面に立体メッシュシートを採用することにより、高い通気性で赤ちゃんの快適性に配慮している。

基本機能

■『エッグショック』搭載(エッグショックタイプのみ)

本体とインナークッションに、コンビだけの衝撃吸収素材『エッグショック』をダブルで搭載。おでかけの時にいつも乗るチャイルドシートだから、もしもの時の衝撃に備えるとともに、走行時の振動を軽減し上質な乗り心地を実現する。

■Wサイドプロテクション

本体形状の「サイドプロテクションα」と、サイドクッションで頭まわりを保護する「サイドプロテクション」で構成される「Wサイドプロテクション」。もしもの側面衝突にも備える安心機能。

■優れた基本設計の軽量コンパクトボディ

・付け替えも簡単にできる「超軽量4.5kg」

・抱っこしやすい本体形状の「らくらくだっこシェル」

・乗せ降ろししやすい「低重心低座面設計」

■全面3Dメッシュシート

立体メッシュシートを採用することにより、高い通気性と快適性で汗っかきの赤ちゃんの体温調節を助ける。

製品仕様

■製品名:ミニマグランデ エッグショック UF

■カラー:スペースブラック

■価格:39,000円(消費税抜)

■適応体重:18kg以下(参考:新生児~4才頃まで)

■サイズ:(後向き時)W420×D635×H540mm (前向き時)W420×D530×H603mm

■本体重量:4.5kg

■安全基準:UN R44/04適合品

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!