autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース メルセデス・ベンツ、特別なリースプログラム「ドリームリース」開始

自動車ニュース 2013/8/7 11:51

メルセデス・ベンツ、特別なリースプログラム「ドリームリース」開始

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ日本と、メルセデス・ベンツ・ファイナンスは、万一、満足できなかった場合、ユーザーの契約を中止できる特別なリースプログラム「ドリームリース」を2013年8月24日(土)より、「メルセデス・ベンツ新型Eクラス(クーペ/カブリオレ)」の新車を対象(全国限定50台)に開始する。

メルセデス・ベンツ オートリースは、契約期間中に必要な税金等の諸費用をリース料に組み込めるため、毎月一定のリース料だけで、メルセデス・ベンツのモデルを利用できるプラン。また、残価(残存価格)を除いた金額が毎月のリース料となり、支払の負担が大幅に軽減される。

「ドリームリース」では、万一、対象となるメルセデス・ベンツ車の基本性能や品質等に満足できなかった場合、新車登録から3ヶ月の「満足評価期間」が終了するタイミングで、契約の中止をすることが可能となった。この施策は、初めてのメルセデス・ベンツ購入検討者への不安感を和らげるとともに、顧客満足重視の企業姿勢を示すことを目的としている。

メルセデス・ベンツ日本初の試みとなる今回は、メルセデスの「ドリームカー」に新しく加わった、新型Eクラス クーペ/カブリオレを対象に実施。ユーザーには、オープンエンドリース(契約期間3年)を契約してもらい、リース契約開始から3ヶ月間、新型Eクラスのパフォーマンスを評価してもらう。万一、満足できなかった場合は、「満足評価期間」内に、リース契約中止および車両引き渡しの手続きを行う。

ドリームリース

発売:2013年8月24日(土)

対象車両:新型 Eクラス クーペ/カブリオレ(全モデル)、全国限定50台

期間:申し込み後、9月30日(月)までに新車登録が完了する車両

適用条件:MBFが提供するオープンエンドリース(期間3年)契約と同時に申し込み

特別施策:初度登録から3ヶ月間、ユーザーの「満足評価期間」を設定

取扱い店:一部のメルセデス・ベンツ正規販売店

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペ 関連ページ

メルセデス・ベンツ Eクラスカブリオレ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペ の関連記事

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペ の関連記事をもっと見る

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペ の関連ニュース

メルセデス・ベンツ 新車人気ランキング  集計期間:2017/7/22~2017/8/22

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    441万円726万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    298万円495万円

  • メルセデス・ベンツ

    新車価格

    1,128万円2,442.2万円