autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 燃費レポート レクサス HS250h 実燃費レビュー【vol.4 300-400km】 2ページ目

燃費レポート 2009/9/27 03:00

レクサス HS250h 実燃費レビュー【vol.4 300-400km】(2/2)

関連: レクサス HS Text: 金子 浩久 Photo: オートックワン編集部
レクサス HS250h 実燃費レビュー【vol.4 300-400km】

ボディの見切りの悪さは要改善点

中央道 谷村PAで400kmを走行したことを示す金子氏レクサス HS250h テールランプ

「購入したユーザーは、長距離を走った時なんかに不満を感じないのかなぁ」

「でも、カネコさん。ふつうのユーザーは、僕らみたいには走りませんからね。もっと頻繁に停まって休憩するし、だいいち、500kmを半日で走るような乗り方をしませんから」

たしかに、そうだろうな。

例外的な人もいるかもしれないけど、外国でのクルマの使われ方と較べると、日本人の走行一回あたりの平均距離は長くない。平均スピードも、高くはない。高性能車に乗っている人でも、ちょこまかちょこまか停まる。

まぁ、一気に長距離を走れる道路環境がないから、ちょこまか停まりながら走るようになったのかもしれない。

そして、自動車メーカーは、“日本のユーザーの多くはそうしたちょこまかドライバーだ”と分析していて、シートもこの程度で十分と冷徹に認識していたらと想像するのは悲観的過ぎるだろうか。

レクサス HS250hを運転する金子浩久氏

シートの他に、もうひとつ要改善点が見付かった。ハンドルが切れないのだ。

最小回転半径の大きさだけのことではなく、ボディの見切りが悪い。

特に、ドライバーから見て助手席側ヘッドライトの周辺ボディがどこまであるのか、見当が付かない。だから、Uターンや縦列駐車がやりにくくてしょうがない。

三角窓も、視界の助けにはあまりならなかった。

レクサス HS250h 300-400km燃費

300-400kmの平均燃費は、11.3km/Lでした

ようやく後半の300-400kmに入る。

伊豆スカラインから箱根スカイラインを霧の中快調にドライブし途中残りのキョリをナビで計算しながらコースを中央道経由に設定。

ワインディング、御殿場市街地、高速道路を走行したこの区間燃費は11.3km/L、0-400kmまでの総合燃費は13.4km/Lを記録した。

筆者: 金子 浩久
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

レクサス HS の関連記事

レクサス HSの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

レクサス HS の関連記事をもっと見る

レクサス HS の関連ニュース

レクサス 新車人気ランキング  集計期間:2017/11/17~2017/12/17

  • レクサス
    LS

    新車価格

    980万円1,680万円

  • レクサス
    RX

    新車価格

    497.2万円769万円

  • レクサス
    NX

    新車価格

    440万円596万円