autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 三菱 デリカ D:5 新車発表会速報

新型車リリース速報 2007/1/31 20:09

三菱 デリカ D:5 新車発表会速報

三菱 デリカ D:5 新車発表会速報

デリカブランドに新しい「D:5」誕生!

リアビュータイヤ&ホイール

三菱から新型デリカが発表された。フルモデルチェンジは13年ぶり。「デリカらしさ」はそのままに、時代に合った「新しさ」が加えられた5代目「D:5」は、「ミニバンの優しさ」「SUVの力強さ」を商品コンセプトとしている。

「ミニバンの優しさ」とは、安心・快適・ユーティリティ。前モデルと比較して、地上高を20mm上げ、全高を100mm下げつつも、室内高は100mm増大という、効率的なパッケージングレイアウト。セカンド/サードシートにはロングスライドシートを採用し、使用状況に応じたさまざまな調整が可能。どこに座っても足元のスペースには十分な余裕を確保している。シートは撥水性/撥油性を高めた、汚れにくい素材。UV&ヒートプロテクトガラスを採用して紫外線/赤外線を抑制、フロントガラスは撥水機能を持たせて視認性を向上。ほかにも、車内からは見えにくい車外の前後側面の様子をモニターで映し出すマルチアラウンドモニターや、フロントフェンダーを樹脂フェンダーとして耐衝撃性と軽量化をはかるなど、ミニバンとして提供できる「優しさ」が散在している。

「SUVの力強さ」とは、安全・逞しさ・走る楽しさ。アウトランダーにも搭載している排出ガス性能・燃費性能に優れる吸排気連続可変バルブタイミング機構(MIVEC)付アルミダイキャスト製シリンダブロックの小型軽量の2.4L DOHC 16バルブ 4気筒エンジンを、新型デリカD:5用に改良。オンロードはもちろん、オフロードでも走破性を確保するために、アプローチアングルは24度、ランプブレークオーバーアングルは18度、デパーチャーアングルは21.5度を確保。さらに走行状況に応じて、前後輪へのトルク配分を適正にコントロールする電子制御4WD、滑りやすい路面での車両の横滑りを抑制するASC(Active Stability Control)を全車に標準装備するなど、日常の買い物から休日のレジャーまでいつでも不満のないドライビングが楽しめるようになっている。

デリカの名前の由来は「デリバリーカー」。その名のとおり、デリカ・ブランドの特徴「あらゆる状況でも乗員を安心して目的地まで運ぶ」を維持しつつ、さらに発展させた5代目「D:5」。本日発売され、そして歴代のデリカ同様、長く愛用されることになるだろう。

エンジンインパネメーターフロントデルタガラス両面スライドドア

三菱 デリカD:5 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

三菱 デリカD:5 の関連記事

三菱 デリカD:5の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 デリカD:5 の関連記事をもっと見る

三菱 デリカD:5 の関連ニュース

三菱 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/22~2017/9/22